ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

【変態トランプのパイプラインGO!大統領令】先住民スー族を催涙弾ゴム弾衝撃手榴弾水放射警棒などで襲撃!

パイプラインは白人の居住区を避けてスー族の居住区をえぐるように建設

しかし、このサンクスギビングにまつわる物語が偽りの歴史であることは広く知られている。この物語は広大な大陸の元々の先住民に行使されたひどい大量虐殺をごまかすために作られたものだ。ヨーロッパ人は先住民を殲滅させようとしただけでなく、彼らの文化や言語を骨抜きにし、彼らをこの誰もが欲しがる土地から排除しようと、あらゆる努力を傾けてきたのだ。

「ダコタ・アクセス・パイプライン」建設抗議デモ中に重傷を負った女性、腕 ...
www.huffingtonpost.jp/2016/11/25/standing-rock_n_13241772.html
2016/11/26 - ジャーナリストのライアン・ビジョンズ氏は11月21日、負傷した21歳のソフィア・ウィランスキーさんが腕から血を流し、折れた骨が露出している衝撃的な写真をFacebookに投稿した。20日夜、気温氷点下の中警察はパイプライン建設に反対する人々に対して催涙ガスやゴム弾を使用し、放水した。その混乱の中、ウィランスキーさんに「衝撃手榴弾」が直撃したと、ビジョンズ氏は記した。
http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/25/standing-rock_n_13241772.html

あり得ない!警察が女性記者をゴム弾で襲撃 スー族の「命の水」を犯す ...
ameblo.jp/et-eo/entry-12216859125.html
2016/11/06 - パイプライン抗議行動 .... 巣食ってる権力者・・.
2016年11月06日(日) テーマ:ブログ
『NoDAPL』という運動をご存知でしょうか?
アメリカで建設が始まった原油のパイプラインが、先住民族・スー族の居留地のそばに建設されることに対する、大規模な抗議運動です。

『NoDAPL』というネーミングの意味は、
No! Dakota Access Pipeline ダゴダ・アクセス・パイプラインはNOだ!

「Water is life(水は命そのもの)」
彼らにとって川は「命の水」を与えてくれる聖なる場所です。
このパイプラインは、彼らの土地のすぐ上流のミズーリ川を横切るのです。
パイプラインと言えば、原油漏れ事故が各地で頻発し、
生物の異常など環境への深刻な影響を及ぼしていることが
すでに報告されているのですから、
生命に関わる全くの暴挙です。

なんと、このデモの制圧に警察が出動。
11/3 警察が無防備な女性記者をゴム弾で襲撃するという
前代未聞の事件が発生しました。
衝撃です。
なぜ、警察が企業の用心棒をしているのか?
なぜ、銃など持っているのか?
なぜ、実射などできるのか?
なぜ、彼女が撃たれなければならないのか?
なぜ、そもそも先住民族が土地を奪われ、
なぜ、今彼らが暮らす土地を荒らしまわるのか?

とりわけ、琉球という独立した王朝の長い歴史をもつ沖縄が、
どのような歴史を辿ってきたのか、
そして今、辺野古、高江などの基地建設問題に
いかに苦しめられているのかを思うとき、
その痛みは、鋭く突き刺さり、私の内部深くで疼き、
その痛みが、すべての命の痛み、地球の傷の痛みにも繋がっているのを
感じるのです。

★「ダコタ・アクセス・パイプライン」抗議デモで女性が重傷、当局の釈明に反発 ...
www.huffingtonpost.jp/2016/.../dakota-access-pipeline_n_13258072.ht...
2016/11/27 - トランプ大統領、アメリカ・ノースダコタ州とイリノイ州を結ぶ石油パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン」の建設をめぐり、建設ルート近くの居留地に住むアメリカ先住民スタンディングロック・スー族が抗議デモを続けている。
11月21日、抗議デモに参加した女性ソフィア・ウィランスキー(21)さんに、治安部隊が使用した衝撃手榴弾が直撃したとみられ、腕を切断するかもしれない重傷を負った。
モンタナ・スタンダードによると、治安部隊は20日夜から21日午前にかけて、氷点下の温度の中、高圧放水砲でデモ参加者たちに水を浴びせた。ソフィアさんは警官たちと対峙して、バリケードの近くに立っていたという。
「その女性はゴム弾で攻撃され、倒れました」と、目撃者のアロンゾ・ウィリスさん(23)はモンタナ・スタンダードに語った。「それから、警察はパーカッション・グレネード(衝撃手榴弾)を投げ、それが彼女の腕に命中したんです」
「彼女に当たって、『ブーン!』という音を立て、暴風で彼女は吹き飛ばされました」と、ウィリスさんは証言した。
【参考記事】「ダコタ・アクセス・パイプライン」建設抗議デモ中に重傷を負った女性、腕切断の可能性.
http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/26/dakota-access-pipeline_n_13258072.html

http://nme-jp.com/news/30149/

2016.11.29 火曜日
ニール・ヤング、ドナルド・トランプとパイプライン建設をめぐって長文のテキストを投稿。全文訳を公開
GETTY Photo: GETTY

ニール・ヤングは自身のフェイスブックで長文のテキストを公開し、大統領に選ばれたドナルド・トランプから、建設が議論を呼んでいるダコタ・アクセス・パイプラインへの抗議運動について述べている。
現在71歳のニール・ヤングは現地時間11月28日にアメリカが直面している問題に対する自身の考えを表明し、サンクスギビング・デイの由来について「嘘」だと語るところからテキストを始めている。

その全文訳は以下の通り。
https://www.facebook.com/NeilYoung/videos/10157769848485317/

「メイフラワー号でアメリカ大陸に最初にやってきたピルグリム・ファーザーズたちがアメリカの原住民と一緒に収穫を祝福し、パンを焼いて、分け合ったという1621年秋のプリマスのプランテーションでの祭事の物語は嘘なんだ。この物語はいまだに人を鼓舞するものとして使用され、子供たちに伝えられ、感謝の美しさを教えている。

しかし、このサンクスギビングにまつわる物語が偽りの歴史であることは広く知られている。この物語は広大な大陸の元々の先住民に行使されたひどい大量虐殺をごまかすために作られたものだ。ヨーロッパ人は先住民を殲滅させようとしただけでなく、彼らの文化や言語を骨抜きにし、彼らをこの誰もが欲しがる土地から排除しようと、あらゆる努力を傾けてきたのだ。

プリマス・ロックからスタンディング・ロックまで、この嘘は僕らのサンクスギビング・デイを、大きい種族から小さな種族まで我々の前に住んでいた先住民を偲ぶ日に変えてしまった。

数週間前、ノース・ダコタ州のスタンディング・ロック・スー族のところを訪れたんだ。到着すると、500を超える部族やたくさんの人々が前例のない形で集まり、水を保護し、最も基本的な人間の真実を表明するために(パイプライン開発の)前線に立っていたんだ。彼らは水こそが命だと訴えてたんだよ。痛ましい歴史があるにもかかわらず、彼らは今日も僕らのために平和的に闘っているんだ。

冬がくるにつれ、さらに勢いは増すだろう。ライフラインの保護のために彼らは蜂起しただけでなく、アメリカ先住民の文化や主権を公正に保存するためにも立ち上がっている。僕らが話をした人々はみんな平和的な抗議をしてたね。武器も、アルコールも、ドラッグもそこでは禁じられていたよ。

水の保護を祈って蜂起することは、生命というものが自然と相互に関わり合っていること、伝統的な考え方が固有の価値と重要性を持っていること、そうしたことを深く根付いた部分で僕らが知っていることを示している。この拡大している運動は、愛から生まれたものであり、愛するものを守るという最も人間的な本能によるものだ。熱心に参加している若者がこのパイプライン反対運動の中心にいて、彼らは年配の人々から忘れてはいけない知識を受け継ぐため学んでいるんだよ。

これは目覚めなんだ。不要で暴力的で理不尽な侵略を前にして、部族ではない親族も含めみんな一緒になって、ここで強く立ち上がっているんだ。武装化した地元や州の警察や州兵に対してね。こうした人々はダコタ・アクセス・パイプラインの利益を享受する人々の関心を守るために行動しているように見えるよ。パイプラインに懸念を示している多くの納税者の税金を使ってね。企業の治安部隊や群保安官、州兵に対して蜂起しているんだ。水放射や警棒、催涙弾、ゴム弾に打たれながら向かってるんだよ。武器を持たずに蜂起し、祈り、氷点下のなか人権侵害に持ちこたえているんだ。いろんな場所から援助が到着し、ソーシャル・メディアの世界ではこの心を痛めるニュースが世界中に共有されている。でも、アメリカのメディア企業は報じる自由がないんだ。そうやってアメリカ企業の醜悪さを世界中に示しているんだよ。

でも、水放射で髪が凍るなか、彼らは蜂起してるんだ。彼らは善のために蜂起し、強く耐えているんだ。

バラク・オバマ大統領、あなたにお願いがあるんだ。スタンディング・ロックの平和的な抗議者への暴力について介入して、ただちに止めてほしいんだ。

僕らは抗議者たちを支援するために、あの場所にもう一度戻ることになるだろう。彼らが受け継いできた古の知恵への感謝と畏敬の念を持って、真の感謝を示すこの機会を大切に思って、一緒に蜂起しよう。前に進む道を自分たちに与えるために。生き残るための道を指し示すために。僕らは支援と敬意を捧げるよ。彼らは勇敢な人々だ。彼らには感謝の思いを持っている。

こうした運動に象徴されるように、アメリカの驚きの大統領も機会を豊富にもたらしてくれることになるよ。僕らの世代の大きな問題が光り輝いて、これまでになくそれに気づくことになるんだ。海から光り輝く海まで、スタンディング・ロックからウォール・ストリートまでね。

驚きの大統領は人気投票の勝者でもないし、理想を変更する権限も持っていない。覚えておいてくれ、200万人以上も多くの人がもう一人の候補者に投票してたんだ。

驚きの大統領は自由世界の指導者でもない。世界の200の国は石油やガスや石炭産業の利益を超えて、科学のほうを信じ、歯止めの効かない気候変動から未来を守るために一緒に取り組んでいるんだ。
驚きの大統領は気候変動科学者やその警告を信用しないと言ってるね。彼の発言と行動はその問題が存在し、破壊的なものであることを指し示しているよ。
驚きの大統領の内閣参加者にも怖がらないでほしい。彼らは黄金のエスカレーターを下に降りてるんだ。人種差別的な振る舞いをする人はあなたの指導者ではない。金ピカのタワーはあなたのものじゃない。ホワイト・ハウスこそがあなたの家なんだ。
抑圧に対する自由のもと活動を拡大させていくこと、気候変動に取り組むこと、破壊的な過去の産業を安全で再生可能なエネルギーに代替していくこと、この星の未来について総体的なバランスで考えることを推し進めていくこと、こうした運動はより強まり、僕らに持続的な光をもたらしてくれるだろう。これらの価値あるゴールは全世界の子供や、その子供の世代で実現するに違いないんだ。
これは真実のための節目なんだ。
怖がらずに、立ち上がり、打ち勝つんだ。力を貸そう。スタンディング・ロックの兄弟や姉妹のようになるんだ。可能であれば、あの場所に行ってみてくれ。僕らが国民として240年を超える歳月で実現してきた進化は、いつだって最初は人民から生まれたものだったんだ。
感謝を。
ニール&ダリル」

★「まぎれもない戦争行為」感謝祭の最中、アメリカ先住民のデモ隊と警察が ...
www.huffingtonpost.jp/2016/.../dakota-pipeline-protest_n_13197362.ht...
2016/11/24 - 安倍晋三首相に従って」娘がトランプ大統領に忠告した、と首相官邸幹部が明かす ・ Image for JASRACが音楽教室からも著作権料徴収へ 年間10~ ... 現地では、石油パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン」の建設をめぐって、先住民が数カ月に渡ってデモ活動を続けていた。 ... スタンディングロック・スー族の人々は、警察による催涙ガスやゴム弾、放水銃の攻撃を受けた。26人が頭部や四肢に重症を負い、 ...
http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/24/dakota-pipeline-protest_n_13197362.html

「まぎれもない戦争行為」感謝祭の最中、アメリカ先住民のデモ隊と警察が衝突
The Huffington Post | 執筆者: Laura Bassett
投稿日: 2016年11月24日 18時24分 JST 更新: 2016年11月24日 18時50分 JST
DAKOTA STEPHANIE KEITH

感謝祭まっただなかのアメリカで、アメリカ先住民を含むノースダコタ州の住民と警察の間に衝突が起き、約300人が負傷した。
毎年11月第4木曜日は、「サンクスギビングデー」や「七面鳥の日」とも呼ばれる、アメリカ・カナダの代表的な祝日だ。感謝祭には約400年もの歴史がある。1621年秋、アメリカ先住民とイギリスからやってきた入植者が、共に収穫を祝い、お互いを暴力から守る目的で感謝祭は始まった。

そんな感謝祭の最中、ノースダコタ州では、先住民が主導するデモ隊と警察との間に大きな衝突が起きた。現地では、石油パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン」の建設をめぐって、先住民が数カ月に渡ってデモ活動を続けていた。
スタンディングロック・スー族が率いるデモ隊は、パイプラインの建設によって水源が汚染され、彼らの聖地が破壊されると主張を続けていた。

dakota pipeline
抗議するデモ隊の様子。Facebook上で呼びかけが行われ、多くの参加者が集まった
現地時間11月20日夜、デモ隊と警察の衝突が激化した。ワシントンポスト紙によると、デモは10時間にもおよび、約300人のデモ隊参加者が負傷したという。スタンディングロック・スー族の人々は、警察による催涙ガスやゴム弾、放水銃の攻撃を受けた。26人が頭部や四肢に重症を負い、マイナス5度の気温の中で放水を受けたことによる低体温症で病院に運ばれた。

dakota stephanie keith
dakota pipeline
デモ隊と警察間の衝突は10時間続いた
「これは、まぎれもなく戦争行為です」
スタンディングロック・スー族の代表フランク・サンチェス氏は、ハフィントンポストUS版のインタビューに対して答えた。
石油パイプラインは、ノースダコタ州からイリノイ州へ原油を輸送するために、3.7億ドル(約415億円)の予算をかけて建設される。パイプラインは、スタンディングロック・スー族の居留地近くにあるミズーリ川を横切って建設される予定だ。この開発によって水源が汚染される可能性があるとして、先住民たちは抗議デモを開始した。

dakota pipeline
デモに参加する女性
アメリカ政府は、このパイプラインは最も安全かつ効率的に原油を輸送できる方法だと説明しているが、デモ隊は「スタンディングロック・スー族ら先住民の居留地を侵害しない」と約束した条約(フォート・ララミー条約)に反していると主張。

自らを「水の保護者(water protectors)」と表現するデモ隊とノースダコタの警察当局の衝突は、20日に沸点に達した。デモ隊は、パイプライン建設地付近で封鎖されていた橋の突破を試みた。押し迫るデモ隊を止めるため、武器が使用された。武器の使用について、モートン郡保安局は、デモ隊が暴力的になったためだと説明している。

長い間経済的に困窮してきたスタンディングロック・スー族のサンチェス氏は、建設工事のため封鎖されている橋は、居留地に向かうための主要な移動経路であると話す。また、抗議者たちは何世紀にもわたって維持してきた土地と水を守ろうとしているだけだと語った。

「私は自分の土地で、戦争捕虜になった気分だ」

サンチェス氏はそう語った。
「そうとしか言いようがない。私たちには狩りをし、魚を釣り、植物を採る権利がある。今までずっとそうやって生活してきた。私たちの暮らしをこれからも続けていくには、有刺鉄線のフェンスや、"立入禁止"と書かれた看板を取り除く必要がある」
サンチェス氏は今週、スタンディングロック・スー族の代表としてワシントンD.C.に赴き、アメリカ政府に対してロビー活動を行った。彼は、1851年にフォート・ララミー条約に調印した人物の直系の子孫だ。この条約で、アメリカ政府は5州の一部をスー族に譲渡し、外部の人間がスー族の領地に侵入することを厳しく制限する規制に同意した。

しかし、サウスダコタ州で金が発見された1877年、アメリカ合衆国議会はすぐさまその協定を破った。金の鉱脈が見つかったブラックヒルズ山地を政府のものにし、その後も政府による土地の収奪は続いた。
「この問題は、何年も前に決着しようと思えばできた。だが、私たちには弁護士を雇うお金もない」
サンチェス氏は嘆く。
アメリカ政府は、この問題をふまえ、パイプラインの建設作業を一時的に中断している。アメリカ陸軍工兵隊は、スタンディングロック・スー族の土地で建設を進めるかどうかの決定にはもう少し時間が必要だと述べた。
「聖地が脅かされる」アメリカ先住民族、石油パイプライン建設に抗議行動

トランプ勝利に統一教会や橋下やケントギルバートらが大喜び!
トランプ勝利に統一教会や橋下やケントギルバートらが大喜び!ユダヤアメリカは基本的にヤクザ国家!
【朗報】トランプのカジノが営業停止!トランプ裸像全米各地に出現!

TPP推進移民推進のウンコリアン橋下がトランプを「絶賛」
全文表示 | 橋下徹氏、トランプ氏の実行力「絶賛」 「歴代大統領最高の実績 ...
www.j-cast.com/2016/11/14283428.html?p=all
2016/11/14 - 米新大統領に選ばれたドナルド・トランプ氏について、橋下徹・前大阪市長が「歴代大統領の中で最高の実績者となる」可能性を指摘した。

【大阪】橋下市長「外国人どんどん受け入れる」「外国人に免税。外国人の ...
hosyusokuhou.jp/archives/38664227.html
2014/06/16 - 1:かじりむし ☆@\(^o^)/:2014/06/15(日) 23:34:27.60 ID:???0.net橋下市長「外国人どんどん受け入れる」 政府方針を ... スポーツ大会では日本人の体格では世界と互角には戦えない状況だ移民や遺伝子による体格向上で世界レベルの ... こいつの道州制やら地方分権推進やらはやっぱり日本解体目的だったって事だな。

橋下徹とTPP【バカなのか売国奴なのか】
https://www.youtube.com/watch?v=6y8OcbWw8L4
橋下徹 TPPには基本的に賛成 交渉に参加することは当然 グローバル化は必須

橋下徹の正体:大統領制を主張|護国夢想日記 - アメーバブログ
ameblo.jp/sancarlos/entry-11206073269.html
2012/03/28 - 民主党 の代表選に絡み、大阪府の橋下徹 知事は4日、「憲法 を改正して大統領制にするべきだ」と報道陣に語った。

ホリエモンが絶賛した"トランプの戦略とネットビジネスの以外な共通点とは? 6:27
https://www.youtube.com/watch?v=tOP94w4F5uY
2016/11/10 - アップロード元: ネトビラボ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR