ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

アメリカ国のイラク派遣アラスカ州兵のエステバン・サンティアゴがフロリダの空港で銃乱射5人死亡8人が負傷!

アメリカ国のイラク派遣アラスカ州兵のエステバン・サンティアゴがフロリダの空港で銃乱射5人死亡8人が負傷!
エステバン・サンティアゴ(Esteban Santiago)
男は、ニュージャージー州出身の26歳。プエルトリコで州兵として勤務した後、イラクに派遣され、帰国後はアラスカで州兵をしていましたが、除隊処分となっていました。親族らによりますと、この男は「イスラム過激派組織『イスラム国』に入れとCIAに迫られた」などと語った

米フロリダの空港で銃乱射、5人死亡
TBS系(JNN) 1/7(土) 5:50配信
 アメリカ・フロリダ州の空港で男が銃を乱射し、5人が死亡しました。
フロリダ州フォートローダーデールの空港で6日、銃の乱射事件があり、5人が死亡、8人が負傷しました。地元メディアは、アラスカからの飛行機に乗ってきた男が、手荷物受取所で預けていた荷物から銃を取り出し、トイレで弾を装填して発砲したと報じています。
 男は、ニュージャージー州出身の26歳。プエルトリコで州兵として勤務した後、イラクに派遣され、帰国後はアラスカで州兵をしていましたが、除隊処分となっていました。
 親族らによりますと、この男は「イスラム過激派組織『イスラム国』に入れとCIAに迫られた」などと語ったことがあり、アラスカ州で精神疾患の治療を受けていたということです。警察は単独犯とみて調べています。(07日11:19).
最終更新:1/7(土) 17:56
空港で銃乱射、5人死亡=元州兵の男を拘束―イラク従軍経験者・米フロリダ州
時事通信 1/7(土) 4:57配信

空港で銃乱射、5人死亡=元州兵の男を拘束―イラク従軍経験者・米フロリダ州
米南部フロリダ州のフォートローダーデール・ハリウッド国際空港で6日、男が銃を乱射し、地元捜査当局によると、5人が死亡、8人が負傷した。容疑者はその場で間もなく拘束された。写真は建物の外で待機する人々。
【ニューヨーク時事】米南部フロリダ州のフォートローダーデール・ハリウッド国際空港で6日午後1時(日本時間7日午前3時)ごろ、元州兵の男が銃を乱射し、地元捜査当局によると、5人が死亡、8人が負傷した。

 容疑者はその場で間もなく拘束された。単独犯とみられるが、動機などは不明。連邦捜査局(FBI)などが男を聴取している。

 事件は空港第2ターミナルの手荷物受取所で発生。多くの利用客が滑走路に逃げ出すなど混乱した。空港は封鎖された。容疑者拘束後も発砲があったとの情報が流れたが、当局は否定した。

 男はエステバン・サンティアゴ容疑者(26)。陸軍によると、2016年8月までアラスカ州兵に所属。10~11年にイラクに従軍した。米メディアによると、容疑者の親族は容疑者について、イラクから帰国後に様子がおかしくなったと話した。

 FBIによると、容疑者は昨年11月にアラスカ州アンカレジのFBIを訪れ、その後、精神科病院に入った。CNNテレビなどは、容疑者が過激派組織「イスラム国」(IS)への参加を促す声を聞いたと話していたと報じている。FBI当局者は「テロの可能性も排除せず捜査する」と述べた。

 CNNなどによれば、容疑者は6日、手荷物の中に銃があることを申告した上で、アラスカ州から空路で同空港に到着。手荷物受取所で荷物を受け取った後、トイレで銃を取り出し、犯行に及んだ。事件現場の手荷物受取所は米デルタ航空やエア・カナダが使用していた。
 在マイアミ日本総領事館によると、これまでに日本人が被害に遭ったという情報はない。 

米乱射 容疑者はIS加入に言及
1/7(土) 10:35 掲載 .
米フロリダ州のフォートローダーデール・ハリウッド国際空港の駐機場で、発砲事件の発生後、身を隠した人々に手を差し伸べる警察官(2017年1月6日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News(AFP=時事)

米空港で銃撃、5人死亡 容疑者はISIS加入に言及
(CNN) 米フロリダ州のフォートローダーデール空港で7日までに、手荷物を受け取る場所で銃撃があり、5人が死亡、8人が負傷した。捜査当局者らによれば、容疑者は検査済みの手荷物の中に入れて銃器を持ち込んだという。(CNN.co.jp)
[続きを読む] .
詳しく知る
米フロリダ銃乱射、元州兵の単独犯行か テロ扱いはせず
出典:朝日新聞デジタル 1/7(土)

事件の映像ニュース
出典:TBS系(JNN) 1/7(土)
事件が起きた空港内部の映像(英語)
出典:CNN Video 1/6(金)
米空港で銃撃、5人死亡 容疑者はISIS加入に言及
CNN.co.jp 1/7(土) 10:02配信

(CNN) 米フロリダ州のフォートローダーデール空港で7日までに、手荷物を受け取る場所で銃撃があり、5人が死亡、8人が負傷した。捜査当局者らによれば、容疑者は検査済みの手荷物の中に入れて銃器を持ち込んだという。

エステバン・サンティアゴ容疑者は抵抗することなく拘束された。地元保安官は単独犯の可能性があるとの見方を示した。同保安官ら当局は、テロかどうかも含め動機を解明するには時期尚早だとしている。

捜査当局筋によると、容疑者は航空便で6日にアラスカ州からフロリダ州に到着。銃器を所持していることは報告していたという。空港に着いた際に第2ターミナルの手荷物受取所で荷物を取り、銃を取りだして発砲を開始したとしている。容疑者は荷物の中から銃を取り出すためトイレに行き、出てきたところで発砲に及んだとの情報もある。

フロリダ州のネルソン上院議員によれば、容疑者は軍隊の身分証明書を持っていたという。ただ、証明書が現在も有効かは不明としている。

容疑者は2007年にプエルトリコ州兵に加入。10年4月から10カ月にわたりイラクで従軍した。アラスカ陸軍州兵の報道官らによると、容疑者は陸軍の予備役を経た後、14年11月にアラスカ州兵に加入したものの、去年8月に勤務成績が基準に達せず除隊になっていたという。

捜査当局者らによると、容疑者は数カ月前、アラスカ州アンカレッジにある米連邦捜査局(FBI)の事務所に現れた。事情聴取を受けたところ、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」に加わるよう促す声などが頭の中で聞こえると証言。精神鑑定のため病院に連れて行かれたという。

フロリダ州のスコット知事は空港で記者団に対し、フロリダの人々は「悪の行為」を許容しないだろうなどと言及。今は死者を悼み負傷者のために祈るときで、銃関連の法律について議論する時期ではないとした。

空港の一部では人々が避難した。CNN提携局の空撮映像では、大勢の人々が建物外部の滑走路に立つ様子がとらえられていた。

米連邦航空局(FAA)によれば、同空港に着陸する予定だった航空便の大半は着陸を遅らせるか、針路を変更して別の目的地に向かう見通しだという。

【関連記事】
マックに強盗、特殊部隊員11人が食事中と知らず フランス
3歳娘の無邪気な写真、「真相」が分かって母親愕然
ひき逃げで女を逮捕、フロントガラスに遺体刺さったまま走行
信号待ちで激高して発砲、前の車の3歳男児死亡 米
74歳女性、銃口向ける強盗をピストルで撃退 米テキサス州
最終更新:1/7(土) 13:07

アメリカ国のイラク派遣アラスカ州兵のエステバン・サンティアゴがフロリダの空港で銃乱射5人死亡8人が負傷!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR