ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

【ウンコ裁判長列伝】石原の三浦和義を無罪にした秋山則雄や金谷利広や石原のオウム林郁夫ウンコ判決の山室惠!

ロス疑惑は
★ロスで一美さん銃撃死亡事件 一美さんは三浦の妻 1981年
★ロスで一美さん殴打事件 実行犯は三浦の愛人ポルノ女優の矢沢美智子 1981年8月13日
★ロスで白石千鶴子さんがミイラ化白骨死体が見つかる 白石さんは三浦と交際 よみがえるジェーン・ドゥ・88事件 1979年5月4日

三浦はわかっただけで5回結婚している
角田美代子はわかっただけでほぼ25年間にわたり保険金殺人など15名殺害したようです

①ロス疑惑
note.masm.jp/ロス疑惑/
2008年3月2日 ... 1981年8月、三浦和義元被告の妻一美さんは、滞在していたロサンゼルス市のホテルの自室で頭をハンマーで殴られ、けがをした(殴打 ... 銃撃事件で東京地裁(松本昭徳裁判長)は94(平成6)年3月31日、三浦に無期懲役を言い渡した。

②『逆転無罪』
tamutamu2011.kuronowish.com/miurajiken.htm
ロス疑惑のうち、81年11月に妻、一美さん(当時28歳)を銃撃して殺害したなどとして殺人などの罪に問われた三浦和義被告(50歳)と、実行犯とされた大久保美邦被告(46歳)の控訴審判決が98年7月1日、東京高裁であった。 秋山則雄裁判長は、三浦被告を...
http://tamutamu2011.kuronowish.com/miurajiken.htm

③本紙のインタビューに答える三浦和義=東京都千代田区で
米国ロサンゼルスで一九八一年、妻を保険金目当てに銃撃させて殺害したとして、殺人罪などに問われた元輸入雑貨会社社長、三浦和義被告(55)の上告審で、最高裁第三小法廷は六日までに、検察側の上告を棄却する決定をした。金谷利広裁判長は決定理由で「氏名不詳の者との共謀を認めるには合理的な疑いが残る」と述べ、殺人罪について無罪とした二審判決を支持した。検察側敗訴が確定する。一連の「ロス疑惑」で最大の焦点だった銃撃事件は真犯人不明のまま迷宮入りする。
http://www.geocities.jp/valleystudio2003/M20030306.html

④オウム石原のオウム林郁夫だけ死刑をまぬがれる
地下鉄サリン事件の実行犯5人のうちで唯一、無期懲役判決となった林郁夫受刑者。1998年5月、その判決を言い渡したのが当時の東京地裁裁判長、山室惠氏。
1998年5月、東京地裁で無期懲役の判決が下る。検察側も林側も控訴せず、一審で確定した。

★【ロス疑惑事件簿】の検索結果| Ameba検索
http://search.ameba.jp/search.html?q=%E3%83%AD%E3%82%B9%E7%96%91%E6%83%91%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E7%B0%BF&aid=suirimeikyu

事件は、物証や自白など犯行を裏付ける直接証拠がなく、実際に銃撃をしたとされる「共犯者」は誰かが、焦点になった。検察側は88年の起訴以来、「共犯者は(元社長の取引業者だった)元駐車場経営者だ」と主張。これに対し、一審・東京地裁は元経営者を無罪とする一方、共犯者は「氏名不詳の第三者」であるとして元社長を無期懲役とした。
しかし、元社長は控訴審の東京高裁で逆転無罪に。検察側が上告したが、最高裁第三小法廷は03年3月、上告を棄却する決定をした。同法廷は「元社長が氏名不詳者と共謀して元妻を殺害したと認めるには、なお合理的な疑いが残るとした高裁判決は是認することができる」と述べた。事件発生から20年以上を経て、元社長の無罪が確定した。
逆転無罪判決を受けて元社長はいったん釈放されたが、銃撃事件の3カ月前に、知人の女性に一美さんを襲わせ、殺害しようとしたとされる「殴打事件」に絡んだ殺人未遂罪で98年10月、懲役6年の実刑判決が確定。同年11月に収監され、未決勾留(こうりゅう)日数を差し引いた約2年2カ月の服役を経て01年1月に宮城刑務所を出所した。

【ロス疑惑シリーズ】
ロス疑惑事件簿・1 ジェーン・ドゥ・88事件
ロス疑惑事件簿・2 疑惑の銃弾事件
ロス疑惑事件簿・3 事件時系列まとめ
ロス疑惑事件簿・4 番外編…当時のワイドショー映像
ロス疑惑事件簿・5 一美さん殴打事件を振り返る

記事リスト
・・・めⅡ下山事件…5 私の推理&まとめⅢ下山事件…6 私の推理&まとめ Ⅳ下山事件…7 私の推理&まとめ Final完了しました【ロス疑惑シリーズ】ロス疑惑事件簿・1 ジェーン・ドゥ・88事件ロス疑惑事・・・[2009年10月10日]
☆。*゜+ 推理迷宮 ~暗黒星~。*゜+☆

ロス疑惑事件簿・5 一美さん殴打事件を振り返る
ロス疑惑事件簿・4 番外編…当時のワイドショー映像で載せた、YouTubeの映像ですが、三浦氏が逮捕されて逆転無罪になるまでの間、何度となくこのような映像が繰り返し放送されていました。中でも印象に残っているのが、三浦氏が病院のベ・・・[2009年08月27日]
☆。*゜+ 推理迷宮 ~暗黒星~。*゜+☆

ロス疑惑事件簿・4 番外編…当時のワイドショー映像
・・・4 国際結婚仲介男 札束バラ撒き社長、これヤラセですよね。本来ヤラセ番組はよくないけどもしこれが真実なら、ヤラセの方がよっぽどいい それではまた次回へ…8月9日の記事⇒ロス疑惑事件簿・1 ジェーン・ドゥ・88事件はコチラ8・・・[2009年08月18日]
☆。*゜+ 推理迷宮 ~暗黒星~。*゜+☆

ロス疑惑事件簿・3 事件時系列まとめ
ここで前記事のロス疑惑事件簿⇒【1】と【2】の事件経過を含めて、この頃に三浦氏やその周りで起こったことを時系列でまとめてみたいと思います。身元不明遺体としてジェーン・ドゥ88とされた遺体が千鶴子さんと一致したことから、千鶴子さん・・・[2009年08月17日]
☆。*゜+ 推理迷宮 ~暗黒星~。*゜+☆

ロス疑惑事件簿・2 疑惑の銃弾事件
ジェーン・ドゥ・88事件⇒【2009年08月09日の記事へ】から2年後の1981年の夏、三浦和義氏の妻が滞在中のロサンゼルスのホテルにて、何者かに頭部を殴打されるという事件が発生する。三浦氏の妻は数針を縫う負傷を負い、それから3・・・[2009年08月16日]
☆。*゜+ 推理迷宮 ~暗黒星~。*゜+☆

ロス疑惑事件簿・1 ジェーン・ドゥ・88事件
昭和54年(1979年)5月4日、米国のロサンゼルス郊外サンフェルナンドバレーで黒いビニール袋に入った、東洋系女性の全裸死体が付近の住民によって発見された。 遺体はほぼミイラ化しており、ロス郡検死局は死因について鑑定不能とし、こ・・・[2009年08月09日]
☆。*゜+ 推理迷宮 ~暗黒星~。*゜+☆
http://ameblo.jp/suirimeikyu/entry-10317050245.html

昭和54年(1979年)5月4日、米国のロサンゼルス郊外サンフェルナンドバレーで黒いビニール袋に入った、東洋系女性の全裸死体が付近の住民によって発見された。 遺体はほぼミイラ化しており、ロス郡検死局は死因について鑑定不能とし、この年88番目に発見された女性の身元不明死体という意味で保管記録名ジェーン・ドゥ・88“Jane Doe 88”と名付けた。

昭和54年(1979年)に米国へ出国し、以来行方不明になっている白石千鶴子さん(当時34歳)のご家族が、不明遺体は千鶴子さんではないかと届け出た。日本から千鶴子さんの歯型を送り遺体照合したところ、白石千鶴子さん本人であることが確認される。白石千鶴子さんは離婚後、三浦和義氏と交際しており、また三浦氏の経営する輸入雑貨商の役員をしていたことが判明した。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
ジェーン・ドゥ・88事件
1979年5月4日に米国のロサンゼルス郊外で身元不明のミイラ化した東洋系女性の遺体が発見された。この遺体は当初は身元不明の88人目の女性遺体ということで「ジェーン・ドゥ・88(Jane Doe 88)」と呼称されていたが、1984年3月29日に歯型による遺体照合により身元が確認された。

女性は1979年に行方不明になっていた34歳の女性D子であり、D子と三浦は1977年から交際していた。1978年2月には三浦の経営する会社の取締役に就任、同年6月から二人は同棲し、翌1979年3月にD子が夫と正式離婚。その後「北海道に行く」とD子は言い残し行方不明になっていた。

3月29日、ロスにD子の入国記録があり、ホテル・ハリウッド・ホリデーインに宿泊していた。三浦は3月27日にロスに入国、4月6日に帰国した。

三浦はD子の口座に5月8日に振り込まれた前夫からの慰謝料である426万円を5月18日から6月12日までに計42回にわたり引き出していた。後日、三浦はD子に金を貸しており、アメリカから送られてきたD子のキャッシュカードを使い自分で引き出して返してもらっただけと供述した。

この事件も妻A子殺害事件と同じくマスコミに嫌疑にかけられ、もう一つのロス疑惑とされたが、証拠不十分のため日本では三浦は立件されなかった。ところが米国捜査当局は三浦が自殺する直前にD子殺人容疑で訴追、再逮捕する方針を固めていたことを現地時間2009年1月10日に元捜査官が明らかにした。

元捜査担当者によると、DNA鑑定のような新たな証拠が発見されたわけでなく、1)D子の渡米理由が元社長に会いに行くこと以外に考えられない、2)三浦は被害者の銀行口座から合計426万円が引き出されたことなど8点を指摘。「状況証拠に基づき三浦の単独犯行と断定。

三浦が死亡する直前の段階で死刑求刑が可能な第1級殺人と窃盗容疑で近く逮捕状を請求する方針を固めており、捜査トップにも報告していた。訴追されたとしても裁判所が起訴を認めたかは不明である。ロス市警は1月14日に記者会見し、三浦がD子を殺害した容疑者だったと結論づける捜査結果を公式に発表した。三浦の弁護側はロサンゼルス・タイムズ紙に「死人に鞭打つとは滅多にない話だ」とコメントしている。
ウィキペディア(Wikipedia)⇒ロス疑惑・ジェーン・ドゥ・88事件より引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
米国移民帰化局(入国管理)の記録によると、1979年3月29日、白石千鶴子さんがロスに到着したことが記され、その2日前の3月27日には三浦和義氏が既にロスに入国していたと記録されていた。

日本でのその後の報道などでも、この時千鶴子さんと三浦氏がロスで接触したのかは不明とされているものの、ホリデーインのホテル支配人は地元の取材記者に対して、「ミウラ夫妻名でのチェックインがある」と述べていたと言われている。当時、千鶴子さんは離婚成立直後のため、パスポートの名前は【Chizuko,K】となっており、当然三浦氏との婚姻はなかった。

そしてこのホテルをチェックアウトしてからの千鶴子さんの足取りはぷっつりと途絶え、それ以降の目撃情報などもない。

その後5月8日白石千鶴子さんの銀行口座に、前夫から離婚の慰謝料が振り込まれたが、総額426万円がなんと三浦氏によって引き落とされていた。これについて三浦氏は、千鶴子さんに金を貸していたためカードを預かり自分で引き出して返してもらっただけと説明した。

三浦氏は千鶴子さんの家族から千鶴子さんの消息を尋ねられても、北海道に行ったと聞いていると答える一方で、当時一緒に暮らしていた部屋にある千鶴子さんの衣類や持ち物など彼女の私物を処分していたと言われている。

▼TBSタイタン太田コ光サンジャポはこんな恐ろしい男をテレビに出していた
サンジャポ三浦和義の場合
①子役時代 石原裕次郎と映画で共演
②中学生 精神病院に入っていた
③高校生 強盗傷害やオートバイ泥棒や日本刀不法所持で逮捕
④19歳 1966年、放火などの容疑で逮捕され水戸少年刑務所で7年間服役した[5]。この間、横浜少年鑑別所からの脱走歴がある
⑤1979年5月4日、ロサンゼルス郊外の san fernanndo で白石千鶴子さんの白骨死体が発見された
http://blog.goo.ne.jp/joukan_2005/e/6e21fb81c8d25f649732adaf73862b35

⑥1981年 当時の妻が米国・カリフォルニア州ロサンゼルスで何者かに銃撃されて意識不明の重体となり1982年11月、植物人間のまま死亡。
http://blog.goo.ne.jp/joukan_2005/e/6e21fb81c8d25f649732adaf73862b35

ちなみに
覚醒剤で逮捕された劉昇一郎(韓国人)はTBSサンジャポタイタン太田コ光のマネージャーで橋下徹の選挙統括本部長

事件 1 三浦和義氏関連事件 よみがえるジェーン・ドゥ88・・・1
2008年02月26日 | Weblog
2008年(平成20年)2月22日殺人などの容疑で米ロサンゼルス市警は米自治領サイパン島で三浦逮捕

ロサンゼルスの司法関係者によると、カリフォルニア州法では凶悪殺人など重罪に時効はなく、古い事件でも一定の証拠がまとまれば逮捕することがある。この事件は、ロサンゼルス市警の強盗殺人課の未解決事件専門チームが担当している。

三浦和義氏(以下敬称略)関連事件では「ジェーン・ドゥ 88 」事件から追跡する必要があります。
以下時系列で並べて見ます。

1970年 白石千鶴子結婚 、相手は三浦和義の知人。
1977年(昭和52年)千鶴子夫妻別居 千鶴子の姉の紹介で三浦和義と交際始まる。
1978年(昭和53年)二月三浦の設立した会社「フルハムロード」の取締役になった。 六月 二人は同棲。
      6月30日 ダイアナロスの 日本武道館コンサート を白石千鶴子が見に行き、三浦は近くのフェアモント・ホテル ティールームで待つ。そのとき居合わせた佐々木一美(後、三浦婦人)に声をかけ知り合いとなる。
1979年(昭和54年)3月に千鶴子と前夫との離婚が成立。
1979年(昭和54年)3月29日ロスに千鶴子の入管記録。ホテル・ハリウッド ホリデーインに宿泊。三浦は3月27日にロスに入管記録あり、4月6日に帰国している。
1979年5月4日、ロサンゼルス郊外の san fernanndo で女性の白骨死体が発見された。ロス郡検死局は死因鑑定不能とし、Jane Doe No.88 ジェーン・ドゥ 88 と名付けた。
1979年5月8日、千鶴子の銀行口座に前夫から慰謝料430万円が振り込まれる。
1979年5月18日~6月12日の間に、計42回にわたり、三浦がキャッシュカードで千鶴子の銀行口座から総額は426万5000円を引き出し。

1979年7月三浦は一美と結婚
1980年9月長女生まれる
1981年(昭和56年)8月13日、ロス市内のホテル「ニューオータニ」に三浦和義と妻の一美が宿泊。一美は部屋にきた東洋系の女に後頭部を殴打され、数針を縫う負傷。・・・一美殴打事件

11月18日、ロス郊外の駐車場で三浦(当時34歳)とその妻の一美(当時28歳)が2人の男に銃撃された。三浦は軽傷で済んだが、一美は弾丸が頬骨炸裂頭蓋へ:前頭葉一部切除、高度障害の「植物人間」になる。・・・・銃撃事件
1982年(昭和57年)1月、一美はアメリカ軍の病院飛行機で帰国し、東海大学付属病院に入院した。
1982年  3月~7月、一美が「植物人間」になったことで、三浦に生命保険会社3社からそれぞれ最高限度額が支払われ、総額1億5500万円になった。
(1)第一生命3000万円(1979年12月加入)
(2)千代田生命5000万円(1981年1月加入)
(3)AIU=海外旅行障害保険7500万円(1981年11月加入)
 これらは後に返還を求められ裁判で(1)(2)は敗訴全額返還命令(1999年7月)、(3)は和解(詳細不明

1982年11月、一美が植物人間のまま死亡。

1984年(昭和59年)、1月~3月『週間文春』全7回にわたり「疑惑の銃弾」の記事が連載される。
1984年(昭和59年)3月29日、「ジェーン・ドゥ・88」の身元が歯型の写真が決め手となって白石千鶴子と断定される。

1984年3月30日 世間での騒ぎの渦中、愛人であった「良枝」と入籍
1984年5月16日、「一美さんさん殺しを頼まれた!」と題したスクープ[サンケイ新聞]。一美さんに対する殴打事件で「東洋系の女」の元女優 矢沢美智子(当時24歳)殺害依頼を告白.「1500万円のカネと「結婚してやるから」という言葉で頼みに乗ってやってしまいました」 世間の騒ぎはピークに達する。
1984年7月 矢沢「サンケイ新聞」と同内容趣旨の「上申書」を警視庁提出。
1985年4月29日[ロス市警]「致死性武器襲撃罪」の容疑で三浦と矢沢を書類送検.起訴保留。
1985年(昭和60年)9月11日、警視庁により三浦和義(当時38歳)を一美に対する殴打事件での殺人未遂容疑で逮捕。続いて矢沢美智子(当時25歳)も殺人未遂容疑で逮捕。
     
1986年(昭和61年)1月8日、東京地裁は妻の一美に対する殴打事件で矢沢美智子に求刑・懲役3年に対し、懲役2年6ヶ月を言い渡した。
1987年7月14日、東京高裁は一美に対する殴打事件で矢沢に対し控訴棄却とした。矢沢は上告せず、懲役2年6ヶ月が確定した。
1987年(昭和62年)8月7日、東京地裁は一美に対する殴打事件で三浦和義に懲役6年を言い渡した。三浦は控訴。
1988年(昭和63年)10月20日、三浦夫妻に対する銃撃事件で三浦和義と実行犯として大久保美邦を殺人容疑で逮捕。
1994年(平成6年)3月31日、東京地裁は三浦夫妻に対する銃撃事件で、大久保に対しては証拠不充分で無罪を言い渡したが、三浦に対しては実行犯を「氏名不詳」としたまま、無期懲役の判決。
   
1998年(平成10年)7月1日、東京高裁は三浦夫妻に対する銃撃事件で、大久保に対し再び無罪を言い渡し、三浦に対しては、逆転無罪を言い渡した。
1998年9月16日、最高裁は三浦に対し一美に対する殴打事件で、1、2審判決の懲役6年を支持し、上告を棄却刑が確定した。
     
2001年(平成13年)1月17日、三浦は刑務所を出所。
2003年(平成15年)3月5日、最高裁は三浦夫妻に対する銃撃事件で2審で無罪とした判決を支持し、検察側の上告を棄却、三浦の無罪が確定した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちなみにここでは三浦氏を一連の事件の犯人であると仮定したとしての議論を展開しますので、御了承下さい。
以上列記してみると、フルハムロード設立当時のいきさつに事件の全容を解く鍵があると思えます、以後この辺を中心に考えていきます。

石原オウム慎太郎と深ィィ関係の三浦和義の場合
三浦和義さんは何回結婚されたんですか?
一回目、痴漢されていた女性を助けて、その女性と結婚。
二回目、デザイナーの女性と結婚。
三回目、一美さんと結婚。
4回目、良枝さんと結婚、離婚
5回目、良枝さんと復縁して結婚。
一美さんさんはロス疑惑で死亡→多額の保険金ゲット
三浦和義は薬物に強い関心があったのではなかろうか。妻にトリカブトという植物の毒を飲ませて殺したように。
http://key-towa.jugem.jp/?eid=71 2008.10.12Sundayauthor : towa-dai稀に, 殺人事件にトリカブトが用いられるが, かつて, 三浦 和義がトリカブトを用いて妻の殺害を企てたとして起訴された事件があった.
http://tommy.k.asablo.jp/blog/2014/06/03/7334055
神谷力のトリカブト保険金殺人事件は有罪

台湾の朱立倫がオウム石原の三浦和義にそっくり!蔡英文はオウム江川紹子にそっくり!
http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-616.html
⑦三浦和義
⑧朱立倫
こちらが朱立倫
一美さんをハンマーで殴った石原の三浦和義の矢沢美智子 要注意!
石原の三浦和義の矢沢美智子
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR