ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

舛添おろし閉幕!舛添辞職!鳩山→菅直人→野田極悪豚佳彦のパターンに似てるよね!

民主党は消費税は上げませんと言っていたのに野田極悪豚佳彦は自民公明とグルになって消費税を上げその後民進党に名前を変え前科を消し去った

極悪度 石原>橋下>猪瀬>舛添
極悪度 小沢>野田>鳩山>菅直人

石原→猪瀬→舛添→?どんな極悪都知事になるのやら→恐ろしい会社電通がマーケッティング調査をし八百長プロレス都知事選挙が行われます

菅おろし(かんおろし)は、2011年(平成23年)に起こった、主として民主党内における菅直人内閣総理大臣への退陣要求である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%97

猪瀬直樹 在任期間 2012年12月18日[1] - 2013年12月24日

★舛添要一 第19代 東京都知事 在任期間 2014年2月11日 - 2016年6月21日

★舛添要一 第8-10代 厚生労働大臣 内閣 第1次安倍改造内閣 福田康夫内閣 福田康夫改造内閣 麻生内閣
在任期間 2007年8月27日 - 2009年9月16日

★舛添要一 参議院議員選挙区 比例区 当選回数 2回
在任期間 2001年7月29日 - 2013年7月28日

舛添知事 辞職願を提出写真
舛添知事 辞職願を提出
2016年6月15日(水) 11時44分掲載.

登庁する舛添要一都知事(中央)=都庁で2016年6月15日午前9時23分、小川昌宏撮影(毎日新聞)

舛添氏が辞職願=21日付、政治資金流用で引責―都議会の不信任前に

 東京都の舛添要一知事は15日午前、政治資金流用をはじめとする公私混同問題の責任を取り、辞職する意向を固めた。(時事通信)
[記事全文]
詳しく知る

21日付けで辞職へ
出典:NHK.

リオ五輪が開かれる8~9月までの「延命」を模索していたが
出典:産経新聞 2016年6月15日.

舛添氏の後任については
出典:Yahoo!ニュース 2016年6月15日

舛添氏が辞職願=21日付、政治資金流用で引責―都議会の不信任前に

時事通信 6月15日(水)11時31分配信

 東京都の舛添要一知事は15日午前、政治資金流用をはじめとする公私混同問題の責任を取り、辞職する意向を固めた。

 同日午前に都議会の川井重勇議長に、21日付の辞職願を提出した。

 午後の都議会本会議で自民、公明、共産、民進各党など、全会派が共同提出した不信任決議案が可決される見通しだったが、都政の混乱を避けるため、その前に自ら身を引いた形だ。関係者によると、不信任案は取り下げる。

 舛添氏をめぐっては、高額な海外出張費や公用車を使った週末の別荘通いに加え、私的な飲食費や家族と宿泊したホテル代を、政治資金から支出していた問題などが噴出。都民や都議会からの批判が高まっていた。

 知事の辞職には議会の同意が必要。公職選挙法の規定では、辞職の申し出を受けた議長が選挙管理委員会に通知した翌日から50日以内に知事選が行われる。

 7月10日投開票の参院選と都知事選の同日選は困難とみられ、知事選の告示日は7月10日以降に設定される方向だ。具体的には「7月14日告示、同31日投開票」といった日程が候補に挙がっている。

 現金受領問題で2013年12月に引責辞任した前任の猪瀬直樹氏と同様、2代連続で「政治とカネ」の問題で辞職に追い込まれることになる。

 舛添氏は東大助教授などを経て、01年7月の参院選比例代表に自民党から出馬し、初当選。参院議員を2期務め、厚生労働相などを歴任した。

 猪瀬氏の辞職に伴う14年2月の都知事選に無所属で出馬し、自民党都連と公明党都本部の推薦を得て、約211万票を集めて初当選した。 

【関連記事】
〔写真特集〕舛添要一氏~01年参院選当確から、苦悩の総務委員会……~
「政治とカネ」、また引導=刑事責任、検察幹部は慎重-舛添都知事辞職
4年で3度目の途中退場=石原、猪瀬氏に続き-都知事
追い込まれ辞職選択=舛添氏、強気が裏目に
〔写真特集〕東大出身ですが、なにか?~舛添サンも~
最終更新:6月15日(水)15時47分

なぜ韓国人学校を優先するのか 舛添氏を狂わせる「石原慎太郎」の影
ironna.jp/article/3082
東京都の舛添要一知事がフランス訪問。バルス首相(右)と握手する舛添知事=2015年10月29日、フランス・パリ. まず何より綻びの象徴として目立つのが、一連の「都市外交」である。語学堪能で海外生活の長い舛添知事は、韓国や欧州各国を訪れるのに ...

舛添さんはもう韓国に亡命しては? --- 新田 哲史
…の集中審議で、政界では、舛添さんとの親密ぶりが噂される公明党までが退陣を突きつけ、参院選への影響を懸念した官邸がとうとう「舛添切り」に判断を傾けたとの…
6月15日(水) 15時10分-政治(アゴラ)

★舛添さんはもう韓国に亡命しては? --- 新田 哲史

アゴラ 6月15日(水)15時10分配信
どうも新田です。ネット上のライトサイドの住人たちが喜ぶようなタイトルを付けて恐縮ですが、先日のヤメ検弁護士の記事(http://agora-web.jp/archives/2019616.html)がヤフーで200万PVを超えてしまって、その二番煎じを狙うようなゲスい意図ではなく、ちょっとマジメに出口戦略を見据えた記事です。都議会総務委員会の集中審議で、政界では、舛添さんとの親密ぶりが噂される公明党までが退陣を突きつけ、参院選への影響を懸念した官邸がとうとう「舛添切り」に判断を傾けたとの観測が出てきました。

“(時事通信)公明が辞職要求=自民にも容認論-舛添氏「リオ五輪後に判断を」・都議会集中審議(http://www.jiji.com/jc/article?k=2016061300420&g=pol)

(夕刊フジ)“舛添斬り”官邸ついに決断か 後継探しに着手…嵐・櫻井パパも浮上(http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160613/plt1606131140002-n1.htm)”

都知事を辞めても食っていけるのだろうか

つい先ごろまでは、野党の都議さんたちも本音では「6月の議会はうやむやにして、秋まで持ち越すのでは」と見ていたようですが、「事態は緊迫した局面」(時事通信)になってきましたね。

こうなると、いま辞めようが、9月に辞めようが、これだけ一億総フルボッコ状態になってしまうと、都知事を辞任した後にどうやって食べていくのか、そこの見通しが立たないことも粘っている理由かもしれませんが、現実的には、都知事を辞めてしまうと、もう国会議員に戻れるはずもなく、教員として雇ってくれるモノ好きな大学もないでしょう。ここまで世論を怒らせたあとなので、来年の夏あたり「しくじり先生」に出て、「あの時は、やってしまいました(汗)」というわけにもいかないでしょうしね。このままだと、日本社会で生きて行くこと自体、マジで大変なんじゃないでしょうか。

まあだから、朴大統領にでもお願いして、何年かほとぼりを覚ますのを待つのはいかがでしょうか。韓国はもともと脱北者を対象に「北朝鮮離脱住民の保護及び定着支援に関する法律」(http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3904/ridatu.html)という法律があって、人道主義による特別な保護、健康で文化的な生活を営めるように支援策を講じております。舛添さんは脱北者ではありませんが、亡命者の受け入れが制度的に整っている国ですし、大統領府の高度な政治判断でなんとでもなるでしょう。

②舛添さんはもう韓国に亡命しては? --- 新田 哲史
アゴラ 6月15日(水)15時10分配信
韓国に亡命したらVIP待遇?

いや、それどころかVIP待遇ですよ、政治的には。朴政権、あるいはその次の大統領が日本に強硬路線を取った場合、憎っくき日本の首都のトップだった人物を歓待しておくことだけで、これほど痛烈に日本に対し皮肉を込めた外交的メッセージはありません。同時に、今後とも自国の利益のために動いてくれる日本の政治家や論客に対して「骨は拾ってやるよ」というダイイングメッセージにもなるでしょう。

こちらはもちろん亡命者でありませんが、韓国では、今年4月に北京で客死された若宮啓文・元朝日新聞論説主幹・主筆が3年前、退社後に韓国の大学で教員として迎えられた「先例」がございます。みなさんご存知のように、朝日新聞で健筆を振るっておいでの折、日韓友好のために「いっそ竹島を譲って」と書いてしまうお茶目ぶりを発揮したわけですが、日本側からみると「売国」的な論調に見えても、韓国政府サイドからすれば天下の朝日紙面を使って日本の世論に波紋を広げた「大貢献者」ですからね。

舛添さんの場合、都民が納得するような大義もないのに、都民益よりも韓国学校を優先されてきたわけですから、韓国サイドから見たら、若宮さんに匹敵する「貢献者」として手厚く礼遇されるだけの資格はあるでしょう。ソウル大学校で国際政治専門の特別客員教授もあるでしょうし、女子大での教鞭を希望すれば梨花女子大学校でポストを用意してくれる贅沢すら受け入れてくれるかも。

世論の収拾つかないと怖い

ちなみに、総務委員会関連の報道で、猪瀬さんの「かばん」ショーがまた蒸し返されているのはお気の毒なわけですが、同じお金絡みのスキャンダルでも、猪瀬さんは公選法違反(収支報告書の虚偽記載)による略式起訴され法的な結果はアウトです。一方、舛添さんは、先日の横柄な記者会見対応で炎上したヤメ検弁護士(http://nittatetsuji.com/archives/47728017.html)も指摘するように、モラルはともかく政治資金規正法的には(いまのところ)セーフです。それでも猪瀬さんはメディアにも出始めていて、一方の舛添さんはこのフルボッコぶり。法的なロジックとは違うところにある、世論やメディアの「構造」がいかに厄介で、複雑かをあらためて感じます。

とまあ、ゴリゴリの右派論客みたいなこと書きましたけど、私としては舛添さんが非を全面的に潔く認めて、誠実に謝罪すれば、都知事を辞めた後に再び国際政治学者として再起動していただいても結構だと思いますよ。しかし現実には、此の期に及んでなお、都議会で不信任案が可決された場合の解散をちらつかせるとかの逆ギレ芸(http://goo.gl/u3eTrb)など見ていると、自分で自分をどんどん袋小路に追い込んでいるように見えるんですが。

“伏して皆様にお願いしたいことがございます。それは、もし、私に対する不信任案が可決された場合は、私が辞任するか、議会を解散するという選択を迫られます。いずれにしましても選挙となります。その時期がどうしてもリオに重なります。(ハフィントンポストより)”

お、おう。進むも地獄、退くも地獄の心境で破れかぶれなのやら。いずれにせよ、いまのところ舛添さんの視界の先はソウルではなく、リオのようです。ではでは。

新田 哲史(http://nittatetsuji.com/archives/profile.html)
アゴラ編集長/ソーシャルアナリスト
個人ブログ(http://nittatetsuji.com/)
ツイッター(https://twitter.com/TetsuNitta)
.
新田 哲史

2/2ページ
【関連記事】
舛添会見、弁護士の逆ギレという「落とし穴」
舛添「押込」の構造
舛添さんを「セコいこと」で責めないで
舛添要一氏は政治家として何をしたのか
五輪と議会解散を盾に都民を恫喝する嘘つき舛添知事

最終更新:6月15日(水)15時10分

★舛添氏ツイッターが再炎上 辞表提出伝わり罵詈雑言

デイリースポーツ 6月15日(水)14時49分配信
舛添要一都知事

 舛添要一東京都知事が15日、都議会の不信任決議を待たず辞職願を提出。その報道が流れてから舛添知事のツイッターには改めて罵詈(ばり)雑言やからかいの投稿が殺到し、炎上した。

 舛添知事のツイッターは、高額出張費問題に続いて公用車問題が明るみに出た4月末に炎上。いったんは落ち着いていたが、この日辞表提出がテレビやネットニュースで報じられてから、再び投稿が殺到した。

 「ゲームオーバー」「辞任おめでとうございます」と皮肉を投げつけるものから「もう2度と政治の世界に戻って来ないで」「退職金、辞退するよな」「湯河原の別荘売った金を都に寄付せよ」と追い打ちをかけるようなコメント、さらには脅迫まがいの罵詈雑言まで、都知事の椅子を去ろうとする舛添氏の背中に、言葉のつぶてが投げつけられた。

【関連記事】
池上彰氏 都知事選出馬は否定「ありえない」 選挙特番には色気
舛添氏、給与全額返上を申し出 リオまで知事続けたい
片山さつき氏 元夫舛添氏の問題「公私混同か横領的要素」
ほんこん 舛添知事に怒り爆発「あのゲーハー」
舛添氏、高額の政治資金解説本を大量購入…勉強熱心

最終更新:6月15日(水)15時10分

★舛添知事進退問題 都議会議長の説得に「応じられない」と拒否
フジテレビ系(FNN) 6月15日(水)1時28分配信
東京都議会の議会運営委員会は、まもなく再開されるという情報が入った。14日午後6時ごろ、いったん休憩となっていた。その間、各会派が提出した不信任案を一本化するための話し合いが、行われていたものとみられる。それがまとまったのか、午後11時半になって、再開するという情報が入った。舛添知事は、午後11時ごろ、都庁を出たことまでは確認されている。その後、知事が戻ってくるのかどうか、そして、知事は今、どこで何を思うのか、全くわからないという状況となっている。
舛添知事は、辞職を選ぶのか、解散を選ぶのか、まさに崖っぷちとなっている。
午後6時前、居並ぶ報道陣には目も向けず、硬い表情で、委員会室に向かった舛添知事。
そして、およそ15分後。
口を真一文字に結び、足早に歩き去る姿。
15分前に比べると、視線は、やや下に向けられ、肩を怒らせているようにも見える。
部屋の中で舛添知事は、何を話したのか。
都議会民進党の尾崎大介幹事長は「『不信任(案)の提出は考えてもらいたい』と。『知事選をやるにしろ、都議選をやるにしろ、リオ五輪にかぶってしまうので、都政を混乱させたくない』と。ちょっと、おえつも入りながら」と述べた。
「9月まで、不信任案は出さないでほしい」、涙ながらに続投を願い出たという舛添知事。
その進退をめぐって、14日、事態は目まぐるしく動いた。
控え室の中で、川井議長が舛添都知事に対して、辞職を説得。
自発的な辞職を説得する都議会議長に対し、舛添知事は、「応じられない」と拒否。
どこか納得いかない表情で控え室を出ると、そのまま理事会が行われる部屋へ向かった。
15日の本会議に向けた対応を協議する、委員会の理事会。
狭まる舛添包囲網の中、壁際の席に座った舛添知事は、険しい表情で、協議の行方を見つめていた。
そして、舛添知事は、「知事、どのようなお話をなさったのですか?」、「辞職の決断はされましたか?」との問いかけに、無言だった。
一方、共産党や民進党、公明党など、7会派が提出した不信任案には、自民党も同調。
一本化への最後の詰めが行われている。
15日、不信任案が提出されると、可決されることは、ほぼ確実な情勢となっている。
こうした中で飛び出した、舛添知事の涙の続投願い。
しかし、都議会自民党の野村有信議員は「完全なガチンコだよね。(議会は)情に流されないからね」と述べた。
午後9時半すぎ、理事会が始まってから、およそ7時間が経過し、部屋の前には多くの報道陣が待機していた。
午後11時前、報道陣の質問に一切答えることなく、公用車で都庁をあとにした舛添知事。
知事が15日切れるカードは、3枚が考えられる。
1つ目は、決議前に辞職、2つ目は、決議を受けて辞職、そして3つ目が、決議を受けて議会を解散する。
大きな決断を前にした、最後の夜。
舛添知事の胸中を、さまざまなアプローチで推し量った。
「公私混同は失敗の元」、「その費用は誰が出しているのか考えるべきだ。自前のカネも出せない男に自由はないのだ」、舛添知事にとって耳が痛い、これらの言葉。
発言の主は、24年前の知事自身。
1992年に発売されたゲームソフト「舛添要一 朝までファミコン」は、政治家になる前の知事が監修を務めたもの。
ビジネスマンの主人公が、プロジェクトの成功を目指すという内容に合わせ、舛添知事によるビジネスの心得が書かれた小冊子が、付録としてついている。
その最後に書かれた、トラブルが発生した際の交渉テクニックには、「こちらの非は非として、認められる部分はまず率直に認める」、「一番傷の浅い部分で、妥協できる所は妥協する」とあった。
果たして、舛添知事の妥協点は、どのような形で決着をつけるのか。
元新党改革事務総長の山内俊夫氏は「いやが応でも反発して、議会解散に持ち込むか。そこまで、根性があるかどうか」と述べた。
かつて新党改革で事務総長を務めた山内氏は、解散を選ぶのではないかと指摘する。
舛添知事の胸中にあるものについて聞くと、「(頭の中には)自分がいて、その横に、女房、子どもがいるんです。都民は、遠巻きで見てる感じ。なんとか、リオまで行きたいと。粘って粘って、粘り倒してでも、リオまでは、たどりつきたいと思っている。スポットライトを浴びたいだけです。かわいい子どもに見せたいのかな。家族思いは、いいですよ。(新党改革時代は)選挙期間中でも、さっさと帰る」と話した。
また、14日の舛添知事の表情などからも、その胸中を分析してもらった。
臨床心理士の矢幡 洋氏は「目が、はっきり前を見ている。口をきりっと結んで。まだ、かたくなに頑張ろう、貫こうと、そういう意志がうかがい見える表情。私は(不信任決議案)可決後に、辞めると思います」と話した。
与党関係者によると、決議を受けて議会を解散、その後、辞職することも検討しているという。
こうした中、14日夜、BSフジの「PRIME NEWS」に生出演した菅官房長官は、舛添知事について、「都民の皆さんの考えと、大きくかけ離れていたということじゃないでしょうか」と述べた。
参議院選挙を前に、各党の思惑がからみ、ぎりぎりの駆け引きが続く中、舛添知事、都議会各会派ともに、決戦前の眠れぬ夜を過ごしている。.
最終更新:6月15日(水)1時28分

★舛添都知事:「疑惑の真相究明は」に懸念も 辞職願提出
毎日新聞

舛添氏21日辞職、都議会が同意へ
米民主党、トランプ氏の資料盗まれる

 東京都の舛添要一知事が辞職決断に追い込まれた政治資金の支出などを巡る公私混同問題は、20日に2度目の都議会総務委員会の集中審議が予定されている。舛添氏は資料提出を約束しているが、どこまで開示されるかは不透明で、そもそも辞職願の提出で委員会が開催されるかどうかも見通しが立っていない。識者は「真相究明にはほど遠い幕引きになる恐れがある」と懸念する。

 13日の都議会集中審議で、舛添氏は「記憶にない」などと度々説明を避ける一方、一部の資料提出などには応じる姿勢も見せていた。2013、14年の正月に家族と千葉県木更津市のホテルに宿泊したことについては、元検事の弁護士による調査で「ホテルの部屋で、元新聞記者の出版社社長と面談した」と説明されたが、集中審議では疑義が相次いだ。

 舛添氏は社長の氏名公開を拒み、当時の状況を尋ねられても「記憶にない」と繰り返す一方、明細の開示を求められると「再発行が可能なら提出する」と回答していた。

 また、資金管理団体「泰山会」で保管していると主張する美術品については、「転売しているのではないか」との疑惑が持たれている。質問者から「20日の(集中審議の)前までに見せてもらえるか」と重ねて問われ、「事務所のスペースにあるので見ていただきたい」と明言した。
c 毎日新聞 東京都の舛添要一知事=東京都新宿区で2016年6月14日午後、宮間俊樹撮影
 都議会各会派は当初、集中審議での説明が不十分であれば、地方自治法に基づき強い調査権限を持つ百条委員会を設置することも検討していた。しかし、13日の集中審議後「百条委を設置してもだらだら時間を延ばすだけだ」との声が高まり、20日の集中審議や百条委設置を待たず、不信任案提出の道筋が固まった。

 都議会の追及について、元三重県知事の北川正恭・早大名誉教授は「まだまだ審議は不十分。会期を延長してでも百条委員会などで疑惑を追及し、疑惑が明々白々になってから不信任案を提出してもよかった」と指摘する。政治資金制度に詳しい岩井奉信・日大教授(政治学)は「あの問題がなんだったのか、何も解明されないまま、『臭い物にふた』のような幕引きになるのでは。制度上の問題もあるのに、個人の問題に片付けられてしまった」と批判する。【杉本修作、山崎征克】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR