ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

オバカアメリカ・アリゾナ・射撃場・9歳女児が機関銃誤射・インストラクター死亡・イスラエル製のサブマシンガン「ウジ」・1分間に600発発射!

マシンガン7-640-244


ちなみに
犬食人種オバ韓国にも実弾射撃場がある


▼アリゾナ州(アメリカ) | NEWS WEB | TVでた蔵
datazoo.jp/w/アリゾナ州(アメリカ)/19936069?キャッシュ... アメリカ・アリゾナ州の射撃場で射撃を教わっていた9歳の女の子が、撃った反動で銃が跳ね上がって男性インストラクターの頭に銃弾があたり、 ... 国本圭一氏は1分間に600発発射し、女の子が機関銃を撃つことは非常に無理があると指摘。


▼米の射撃場で女児が機関銃誤射、インストラクター死亡
8月28日(木)12時42分配信

 アメリカ・アリゾナ州の射撃場で、機関銃の射撃を教わっていた9歳の女の子が、誤ってインストラクターの男性を撃ち、死亡させる事故がありました。なぜこんな事故がおきたのでしょうか。

 「ここに立って、銃はこう構えて」(インストラクターの男性)

 9歳の女の子に機関銃の撃ち方を教えるインストラクターの男性。この映像は、今月25日、アリゾナ州の射撃場で女の子の両親が撮影したものです。

 「さぁ撃ってみよう。いいぞ」(インストラクターの男性)

 男性は女の子の隣に立って、背中と腕を支えながら、連射してみるよう促します。しかし、連射の際に生じた衝撃の反動で銃口が上を向いたところで映像は終わっています。この直後、銃弾が、男性の頭に当たり、隣に立っていた39歳の男性インストラクターは搬送先の病院で死亡しました。

 「我々は、お客さんが撃つときは体を支えるように訓練されている。右手で撃つときは右手で背中を支え、銃口が間違った方向を向かないよう銃を押さえる」 (射撃場の経営者)

 インストラクターの頭に銃弾が命中するという今回の痛ましい事故。

 アリゾナ州で銃を販売する店の店主は・・・
 「発砲時の威力が大きいので、こうすると銃口は上を向きます」(銃販売店の店主)
 「マシンガンを撃った女の子が悪いんじゃない。インストラクターの立ち位置が誤っていたんだ」(銃販売店の店主)

 アメリカでは、年齢は州によって異なるものの、保護者が同伴していれば子どもでも射撃訓練ができます。しかし、2008年には8歳の男の子が射撃場で、自分が撃った弾で死亡、今回また不幸が繰り返されました。

 銃規制に詳しいアメリカの専門家は・・・
 「子どもにとって銃は安全な物ではありません。子どもは致死性が高く、重い武器を扱うことができません」(銃規制に詳しい専門家)

 今回の事故についてアメリカでは、「子どもに機関銃を撃たせるとは無謀すぎる」との批判も出ています。(28日16:04)


▼9歳少女の銃訓練で事故、インストラクター死亡 米
8月28日(木)9時41分配信

(CNN) 米アリゾナ州の射撃場で、サブマシンガンの射撃訓練をしていた9歳の少女の手元が反動でそれ、インストラクターが銃弾に当たって死亡する事故があった。

死亡したのはインストラクターのチャールズ・バッカさん(39)。頭部に銃弾が命中し、病院に運ばれたが25日夜に死亡した。

警察によると、訓練にはイスラエル製のサブマシンガン「ウジ」が使われていた。ウジは子どもに使わせるには威力が大きすぎると指摘する専門家もいる。

当局が26日に公開した携帯カメラの映像によれば、バッカさんは少女の左側に立って銃の持ち方を教えたり姿勢を直したりして1発撃たせ、さらに銃身や姿勢を調整。少女が続けて数発撃った後に反動で制御できなくなり、銃身が跳ね返って左側にそれた。

アリゾナ州モハベ郡保安官事務所によると、少女には両親が付き添っていた。同射撃場では8~17歳の未成年でも保護者が付き添っていれば射撃を認めている。

当局は27日までに捜査を終え、事件性はないと判断した。事故は労災として処理され、州の労働安全衛生局が調査を進めているという。

米国では2008年にもマサチューセッツ州で8歳の少年が誤ってウジで自分を撃って死亡する事故が起きている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR