ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

田野岡大和君→人や車に石を投げつける→姉の証言→父と大和が山菜があるかどうか見に行った→父貴之→山菜採りは嘘でお仕置き!聞かれてもないのに息子を優しい子だと擁護する祖母!

2: 2016/05/30(月) 19:19:32.20 ID:iizOMaqi0
姉がお父さんが弟を連れて車を降りた その間、母親と車内で待ってたと証言

置き去りの田野岡大和君、嘘をつく両親(父・貴之さん)から警察が事情 ...
enjo-matome.com/tanookayamato-takahiro-jijyoutyousyu/
12 時間前 ... 置き去りの田野岡大和君、嘘をつく両親(父・貴之さん)から警察が事情聴取 ネット民「逮捕や家宅捜索への進展は」. 2016/05/ ... 父→"弟だけ"を降ろした姉→父と弟が山菜採り行って父だけが戻ってきた父と姉の証言に食い違い父親怪しい. 父: ... 姉:「お父さんとヤマトが山菜があるかどうか見てくるといって出て行った私とお母さんは車の中で待っていたそしたら大和がいなくなったとお父さんから連絡が入った」

北海道 しつけで置き去り、不明男児の捜索続く
田野岡大和君の姉の証言によると、お父さんと大和君が山菜があるかどうか見に行った. ○その間、自分と母親は車の中で待っていた ...

【北海道男児不明】田野岡君 「活発で元気な子」 公園で人や車に石 父「しつけのため、怖い思いさせようと」 日没まで捜索も ...産経ニュース - 2 日前
北海道七飯(ななえ)町東大沼付近の林で28日午後、小学2年の田野岡大和君(7)=北斗市追分=が行方不明となり、両親は置き去りにした理由を「しつけのためだった」と説明していると函館中央署が明らかにした。29日は道警と消防などが ...

http://zoot.blue/news20160531-2/

http://hot-fashion.click/2016/05/30/post-6800/

http://love-johnnys.jp/1341.html

40時間以上、手掛かりもなく…男児捜索130人態勢

テレビ朝日系(ANN) 5月30日(月)11時48分配信
 28日に北海道七飯町で、7歳の男の子が親に「しつけ」として山林に置き去りにされ、その直後から行方不明になっていて、30日も捜索が続いています。

 (福田太郎アナウンサー報告)
 行方不明になってから40時間以上が経ちました。30日は警察と消防に加えて田野岡大和君が通っていた小学校の職員も応援に駆け付けていますが、午前中の捜索が終わってなお、まだ有力な手掛かりは見つかっていません。
 現地の捜索本部:「午前中は予定していた区域をすべて捜索完了しましたが、手掛かりも含めて全く発見には至らずという状況です」
 北海道北斗市の小学2年生・大和君は28日午後5時ごろ、両親に置き去りにされて行方が分からなくなりました。警察によりますと、大和君は家族で道南の北海道鹿部町の公園で遊んでいた時に人や車に石を投げ付けたとして両親に叱られ、しつけとして山林に置き去りにされました。両親は警察に山菜採り中にはぐれたと説明した理由について、「家庭内暴力と思われると思ったから」と話しています。警察はこの後も捜索範囲を拡大して、130人態勢で空き家なども捜すということです。.
最終更新:5月30日(月)16時53分

★TBS系(JNN) 5月30日(月)12時44分配信
 北海道七飯町の山林で、小学2年生の男の子が行方不明になって丸2日がたちました。男の子は「しつけ」の一環で置き去りにされましたが、手がかりがないまま30日の捜索は終わろうとしています。

 行方がわからなくなっているのは北海道北斗市の小学2年生・田野岡大和君(7)です。

 「元気に帰ってきてくれることだけが願い」(大和君の祖母)

 28日に撮影された大和君。この公園でのトラブルがすべての発端でした。

 家族によりますと、大和君はこの公園で川遊びの最中、人や車に石を投げつけたというのです。そこで、両親は「しつけ」として北斗市の自宅へ帰る途中、七飯町の林道で車から大和君を1人降ろし、置き去りにしました。28日、土曜日の午後5時ごろのことです。父親はすぐに現場に戻ったといいますが、大和君の姿はありませんでした。

 「こどもに非常に申し訳ない。無事で戻ってきてほしい気持ちでいっぱい」(大和君の父親)

 置き去りの場所は、家族で訪れた鹿部町の公園から車でおよそ15分。北斗市の自宅まで、直線でおよそ20キロの地点です。上空から映像を見ると、駒ヶ岳のふもとに広がるうっそうとした森の中であることがわかります。

 行方不明になって3度目の夜、現場は深夜から雨の予報で大和君の発見が急がれます。(30日18:00).
最終更新:5月30日(月)21時13分

★「しつけ」置き去り、事実と違う説明 「世間体を気に」

朝日新聞デジタル 5月30日(月)5時3分配信
草を払いながら捜索する警察官ら=北海道七飯町東大沼、泉賢司撮影

 北海道七飯町東大沼の山林で28日夕に行方不明になった北斗市の小学2年、田野岡大和君(7)は、「しつけ」のために両親に置き去りにされていた。函館中央署は両親から事情を聴き、詳しいいきさつを調べるとともに、29日も早朝から消防などと周辺を捜索。だが大和君は見つからなかったため、30日も捜索する。

【写真】捜索に向かう警察官ら=29日、北海道七飯町東大沼、泉賢司撮影

 同署によると、大和君は28日、両親、姉と4人で現場の東隣の鹿部町に日帰りで遊びに来た。両親は帰る途中の午後5時ごろ、大和君を1人で現場に降ろし、車で約500メートル走ってから数分後に戻ったところ、大和君がいなくなっていた。両親は「言うことを聞かなかったことがあり、しつけとして置いてきた」と話しているという。

 両親は周辺を捜したが見つからず、午後5時50分すぎに消防と道警に通報。その際、「山菜採りに来て行方不明になった」と説明した。事実と違う説明をしたことについて、父親(44)は捜索現場で「本当のことを言うと(虐待をしたなどと)疑われるかもしれず、世間体を気にした。多くの皆さんに迷惑をかけ、申し訳ない気持ちでいっぱいです」とわびた。

 現場は「留(とめ)の湯」温泉から西方向に未舗装の道路を約1キロ入った山林内。起伏のある斜面と沢が入り組み、道路の上にはJR函館線(砂原回り)の鉄橋が交差する。

 29日の捜索は午前5時から実施。前日の50人から約180人に態勢を拡充し、道警や消防、町役場の職員らが行った。道警と道のヘリも加わり、置き去り現場付近から、範囲を広げて捜索が続けられた。

 現場には親戚や知人らも詰めかけ、大和君の名前を呼びながら道路沿いを捜したり、捜索活動を見守ったりしていた。

 函館中央署によると、大和君は置き去りにされる前に着替え、アルファベット入りの黒の上着、紺のジャージーズボン姿で、赤の運動靴をはいているという。(泉賢司、磯崎こず恵)
朝日新聞社

★不明男児の祖母「元気で帰ってきてほしい」
日本テレビ系(NNN) 5月30日(月)1時56分配信
 28日、北海道七飯町の山林で、山菜採り中に行方不明になったと通報があった7歳の男の子は、両親がしつけとして置き去りにしたことがわかった。

 行方がわからなくなっているのは、北海道北斗市の小学2年生、田野岡大和くん(7)。警察によると、大和くんの両親は28日午後5時ごろ、しつけとして大和くんを七飯町の山林に置き去りにし車でその場を離れ、約5分後に戻ったときには大和くんの姿はなかったという。

 大和くんの両親は、当初「山菜採りの最中に父親とはぐれた」と警察に通報していた。

 大和くんの父親は、「お仕置きが原因で(捜索を)お願いすることはできなかった」と話している。

 大和くんの祖母「元気な姿で帰ってきてほしい。ただそれだけです」

 大和くんは黒色の上着に紺色のジャージーのズボン姿で、赤色の運動靴をはいていて、携帯電話や食料などは持っていないという。

★“山菜採り”はうそ しつけで置き去りか 男児不明
テレビ朝日系(ANN) 5月29日(日)16時40分配信
北海道七飯町で7歳の男児が行方不明になっています。
北海道警は29日午後4時すぎから現地で記者に説明を始めていて、それによりますと、山菜採りの最中にいなくなったというのは両親の嘘だったことが分かりました。七飯町の山林で行方不明になっている田野岡大和君は、親の言うことを聞かなかったとして、しつけで置き去りにされたということです。両親はその直後に現場に戻りましたが、大和君の姿はすでになく、行方が分からなくなったということです。警察などは今も現場の山林を捜索しています。行方不明になっている大和君は胸にアルファベットの文字の入った黒色の服に紺色のジャージのズボン、それに赤色の運動靴を履いているということです。.
最終更新:5月29日(日)19時8分

★家族でタケノコ採り中 小学2年生が行方不明
テレビ朝日系(ANN) 5月29日(日)6時20分配信
北海道函館市に隣接する北海道七飯町で、家族とタケノコ採りをしていた小学2年の男の子の行方が分からなくなっています。
行方不明になっているのは、北海道北斗市の小学2年・田野岡大和君(7)です。大和君は28日午後4時ごろ、両親と姉の4人で七飯町の駒ケ岳に近い林にタケノコ採りに入り、約1時間後に家族とはぐれました。通報を受けた警察や消防などが約100人の態勢で捜索しましたが、大和君は見つかっていません。警察によりますと、大和君はTシャツにジーパン姿で、サンダルを履いているということです。現場は雨が降っていて、29日朝は午前4時から本格的な捜索が始まっています。.
最終更新:5月29日(日)6時20分

★北海道で不明の小2男児、4日目の捜索は雨で打ち切り
TBS系(JNN) 5月31日(火)18時49分配信
 北海道南部の七飯町でしつけのために置き去りにされた小学2年生の男の子は、依然として行方不明です。4日目となった捜索は、午後から降り出した強い雨で打ち切られました。
小学2年の田野岡大和君(7)が行方不明となった現場では、午後3時から1時間に6ミリという大雨が降り続いていました。その影響で、31日の捜索は午後4時をもっていったん打ち切りとなりました。
「(捜索打ち切りは)誠に残念。隊員の疲労も増し、安全確保のためにもやむを得ない」(地元消防本部の担当者)
4日目の捜索は、家族からの要望もあって置き去り現場の北側にある火山、駒ケ岳や砂防ダムまで範囲を広げましたが、残念ながら手がかりはつかめませんでした。
大和くんは置き去りにされた際、泣きながら車を追いかけて来たため、父親が一度車に乗せたものの、それでも言うことを聞かなかったので、再び車から降ろされ、置き去りにされたということです。
現場の黄色い規制線の後ろに見える降ろされた白いテントの辺りが、まさに大和君が置き去りにされた現場です。かなり高い草木が生い茂っているのですが、こちらの林道を5~6歩奥に入ると、断崖絶壁、そして下には沢が広がっていて大変危険です。
また6月1日の明け方までこちらでは雷を伴った断続的な雨が予想されています。大和君はTシャツにズボンという軽装で捜索には時間との戦いになっていくとみられます。1日は午前8時から捜索が再開されます。(31日18:00).
最終更新:5月31日(火)19時24分

①田野岡大和君→人や車に石を投げつける→姉の証言→父と大和が山菜があるかどうか見に行った→父貴之→山菜採りは嘘でお仕置き!聞かれてもないのに息子を優しい子だと擁護する祖母!
②①田野岡大和君→人や車に石を投げつける→姉の証言→父と大和が山菜があるかどうか見に行った→父貴之→山菜採りは嘘でお仕置き!聞かれてもないのに息子を優しい子だと擁護する祖母!
③⑥田野岡大和君→人や車に石を投げつける→姉の証言→父と大和が山菜があるかどうか見に行った→父貴之→山菜採りは嘘でお仕置き!聞かれてもないのに息子を優しい子だと擁護する祖母!
④田野岡大和君→人や車に石を投げつける→姉の証言→父と大和が山菜があるかどうか見に行った→父貴之→山菜採りは嘘でお仕置き!聞かれてもないのに息子を優しい子だと擁護する祖母!
⑤田野岡大和君→人や車に石を投げつける→姉の証言→父と大和が山菜があるかどうか見に行った→父貴之→山菜採りは嘘でお仕置き!聞かれてもないのに息子を優しい子だと擁護する祖母!
⑦田野岡大和君の親戚 両親が大和くんを置いて戻る間に2台の車を見た
田野岡大和君の親戚 両親が大和くんを置いて戻る間に2台の車を見た
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR