ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!▼付録大阪八尾の放火魔永峰崇放火殺人16件!

阿部和弘逮捕、大阪市北区天神橋ホームレス連続放火事件-殺人未遂 ...
daily-news.jp/.../they-arrested-a-man-of-unemployed-in-kita-ward-osaka-city-tenjinbashi-homeless-continuous-arson/
2 日前 ... 大阪府大阪市北区の路上で、ホームレスの男性の布団が燃やされるなど 5 件の不審火が発生した事件で、大阪府警は 9 日、建造物等以外放火の容疑で、大阪市北区の 38 歳無職の阿部和弘を逮捕したと発表した。

ホームレス被害の連続不審火 ごみ箱放火容疑で男逮捕 | NHKニュース
www3.nhk.or.jp/news/html/20160509/k10010513751000.html
2 日前 ... 先月、大阪・北区でホームレスの男性の布団が燃えるなど5件の不審火が相次いだ事件で、警察は、このうち路上のごみ箱 ... 警察が周辺の防犯カメラの映像を分析するなど捜査を進めた結果、現場近くに住む無職の阿部和弘容疑者(38)が ...

はてなブックマーク - 阿部和弘逮捕、大阪市北区天神橋ホームレス連続 ...
b.hatena.ne.jp/.../they-arrested-a-man-of-unemployed-in-kita-ward-osaka-city-tenjinbashi-homeless-continuous-arson/
2 日前 ... 大阪府大阪市北区の路上で、ホームレスの男性の布団が燃やされるなど 5 件の不審火が発生した事件で、大阪府警は 9 日、建造物等以外放火の容疑で、大阪市北区の 38 歳無職の男を逮捕したと発表した。 建造物等以外放火の容疑で…

★大阪市連続不審火 路上のごみ箱に放火した疑いで38歳男逮捕
フジテレビ系(FNN) 5月10日(火)0時59分配信
4月、大阪市内の半径250メートルの範囲で相次いだ5件の不審火では、木造の空き家が全焼し、路上生活者の布団にも火がつけられた。
警察は、この5件のうち、路上のごみ箱を放火した疑いで、9日午後1時8分、近所に住む、無職・阿部和弘容疑者(38)を逮捕した。
現場近くの防犯カメラには、阿部容疑者が、腰回りを気にするようにしながら、手前側へと歩き去る様子や、両手に棒状のものを持って戻ってくる様子などが映っていた。
阿部容疑者は「放火なんかしていません」と、容疑を否認している。.
最終更新:5月10日(火)0時59分

★ごみ箱に放火の疑い、男を逮捕 他の不審火との関連捜査
朝日新聞デジタル 5月9日(月)17時51分配信
4月12日に不審火があった場所
大阪府警は9日、4月に大阪市内でごみ箱に火をつけたとして、大阪市北区西天満6丁目の無職阿部和弘容疑者(38)を建造物等以外放火の疑いで逮捕、発表した。「放火なんかしていない」と否認しているという。同じ時間帯に半径250メートルの範囲で起きた他の不審火との関連も調べる。

 捜査1課によると、阿部容疑者は4月12日午前2時20分ごろ、北区南扇町の専門学校西側路上に設置されたごみ箱に火をつけた疑いがある。隣接する校舎の壁に延焼したが、けが人はいなかった。出火時刻ごろ、付近の防犯カメラに阿部容疑者に似た男が映っていたことや目撃者の証言などから容疑者として浮上した。
この日は午前1時50分ごろに同区の扇町公園東側の路上生活者の布団などが焼けた後、1時間のうちにごみ箱も含め空き家や民家のひさしなど計5カ所で不審火が起き、男性2人が軽症を負った。1課によると、これら現場付近の防犯カメラにも阿部容疑者と似た男の姿が映っているという。
阿部容疑者はこの後、昨年9月に睡眠薬を服用して車を運転し、事故を起こしたとして道交法違反容疑で逮捕、起訴されていた。

★大阪市北区連続不審火 38歳無職の男を逮捕
毎日放送 5月9日(月)19時16分配信
 先月、大阪市北区で5件の不審火が相次いだ事件で警察はこのうちの一件について容疑が固まったとして現場近くに住む38歳の男を逮捕しました。

 画面左下から現れた小太りの男。
9日建造物等以外放火の疑いで逮捕された大阪市北区の無職阿部和弘容疑者(38)です。
警察によりますと、阿部容疑者は先月12日午前2時20分ごろ、大阪市北区にある専門学校のゴミ箱に何らかの方法で放火した疑いが持たれています。
この火事が起きた日と同じ4月12日には半径250メートルの範囲内で住宅の軒先のすだれが焼ける不審火などあわせて5件が相次ぎました。

 5件の連続不審火のうち空き家が全焼した火事では防犯カメラに何度も建物の近くを行き来する阿部容疑者の姿が捕らえていました。
手には細長い棒のような物を握って建物の方へと歩いていきます。
一旦画面から消えますが手には何も持っていません。
その約30秒後にはブロック塀に炎が照り返す様子が映っています。
阿部容疑者はしばらく周囲をうろついた後、画面右奥のほうへと姿を消していきます。
 これらの映像から警察は現場近くに住む阿部容疑者を特定し9日逮捕しました。

 阿部容疑者は大阪市内で睡眠導入剤を飲んで事故を起こして先月逮捕され身柄を拘束されていました。
警察の取調べに対し、阿部容疑者は「放火なんかしていません。私には全く身に覚えがないことです」と容疑を否認しているということです。
警察はホームレスの男性の布団などに火をつけるなど他の不審火に関しても殺人未遂などの疑いで調べを進める方針です。

▼付録 大阪八尾の放火魔永峰崇放火殺人16件大阪府八尾市は橋下徹や松井一郎の地元
殺人泥棒イカサマ師詐欺師ペテン師脅迫嘘つき魔放火魔強姦魔不倫麻薬覚醒剤
平気でできちゃうサイコパスDNA
橋下サイコパス徹はこれを実行力だと思っている
ちなみに石原慎太郎と深ィィ関係の三浦和義も放火で捕まっている
三浦和義 - Wikipediaja.wikipedia.org/wiki/三浦和義 - キャッシュ
三浦 和義(みうら かずよし、1947年7月27日 - 2008年10月10日)は、山梨県出身の実業家、随筆家、タレント、俳優。 ... 強盗傷害やオートバイ泥棒や日本刀不法所持で逮捕されるなどの問題行動を起こしていたという[12]。。1966年、放火などの容疑で逮捕され水戸少年刑務所で7年間服役した。

やがて学歴の必要性を感じ、横浜市立戸塚高等学校に進学。同校では生徒会長でありながら副会長の女子生徒と共に授業をサボタージュして箱根で一泊し停学処分を受けた他、強盗傷害やオートバイ泥棒や日本刀不法所持で逮捕されるなどの問題行動を起こしていたという[12]。1966年、放火などの容疑で逮捕され水戸少年刑務所で7年間服役した[5]。この間、横浜少年鑑別所からの脱走歴があるが、その動機は「アニマルズの公演のチケットを買っていたから」というものだった[13]。

■大阪連続放火、アパート死亡火災も供述 11月20日(火)12時59分配信

大阪府八尾市の農機具小屋に火をつけたとして、逮捕・起訴された42歳の男が、女性2人が死亡した今年8月のアパート火災について「自分が火をつけた」と供述していることが分かりました。
今年10月、大阪府八尾市内の農機具小屋に放火したとして逮捕・起訴されたのは、八尾市の無職・永峰崇被告(42)です。
付近では9月から10月にかけて16件の不審火があり、永峰被告は「十数件放火した。火をつけて逃げるときのドキドキした快感が気晴らしになり、エスカレートしてしまった」などと話しているということです。
さらに、警察のその後の調べに対し、永峰被告は今年8月4日に起きた東大阪市のアパート火災についても「自分が火をつけた」と供述していることが分かりました。この火災で女性2人が死亡しています。
警察は裏付け捜査を進めるとともに、住人がいることを知りながら火をつけた可能性もあるとみて、調べています。(20日11:37)

大阪府警の「決断」 連続放火容疑者はこうして逮捕された
11月10日(土)20時45分配信
拡大写真
炎を上げて燃え上がる建物=10月24日午後2時53分、大阪府八尾市幸町(本社ヘリから恵守乾撮影)(写真:産経新聞)
「仕事に行ってくる」。同居の両親にこう言い残して家を出た42歳の男は自転車にまたがり、白昼堂々と住宅街で火を放ち続けた。大阪府東大阪市と八尾市、大阪市平野区で9月17日以降、放火が16件相次いだ。始めは自転車やアパート前の洗濯機などが燃やされたが、日を経るごとにエスカレート。空き家や家の壁にも直接火が放たれ、隣接民家に延焼する事態に発展した。「このままでは死人が出る」。直接証拠がなかなか得られない中、男の暴走を止めたのは、勝負に出た大阪府警の「決断」だった。
■あちこちで煙「まるで空襲…」
「早く逃げろ」
「こっちにも燃え移るぞ」
放火魔が放った火は瞬く間に建物を飲み込んだ。
10月14日正午ごろ。大阪府東大阪市大蓮東で「路上で段ボールのようなものが燃えている」と通行人から119番があった。消防が駆けつけたところ、火はすでに軒先にあった廃材と段ボールから木造2階建て住宅に燃え移っていた。懸命の消火作業にもかかわらず、約80平方メートルの住宅は全焼した。
火災はこの1件に止まらなかった。午後2時ごろまでのわずか2時間で、半径1キロ圏内の工場の資材置き場、農機具小屋などが燃える火災が4件発生。八尾市久宝園の貸倉庫で起きた火災は周囲の民家3軒にも延焼し、計5カ所の火災現場からは白煙がもうもうと立ち上った。
その様子は、住民が「まるで空襲にあったみたいだ」と漏らすほど。幸いにもけが人はなかったが、近隣住人は「次はうちが燃やされるかも…」と恐怖に震えた。現場周辺では、9月17日に3件、19日に5件、10月8日に1件の不審火が相次いでいたからだ。14日の5連続不審火も同一犯とみられた。
■つかんだ尻尾
炎に包まれる住宅を見て調子に乗ったのだろうか。放火魔が尻尾を見せたのは10月14日の1件目の火災現場だった。
「あなたの家、燃えていますよ」
東大阪市大蓮東で家が全焼した会社員の男性(43)は放火される直前、母親と一緒に近くの公園に出かけた。すると、自転車に乗った40代ぐらいの男が近づき、男性にこう告げて立ち去ったという。「見慣れない顔で不気味な感じがした。今思えば、放火犯が私たちが家を出て行くのを見届けてから放火したのかも…」。
自転車に乗った不審な男は、続けて発生した八尾市久宝園の火災現場でも目撃されていた。近所の女性(73)によると、男は現場近くで自転車を押しながら歩いていた。前かごに白い袋を入れ、笑みを浮かべているようにも見えたという。男は人だかりができるとすぐに姿を消した。
こうした目撃情報に加え、府警の捜査で、複数の火災現場近くの防犯カメラに、自転車に乗った男の姿が出火前後に写っているのが確認された。捜査の手は確実に放火魔に迫っていた。
■職務質問で容疑者断定
住民の目撃情報や防犯カメラの映像から、府警は放火魔を「自転車に乗った40歳くらいの男」と断定した。「できれば現行犯で逮捕したい」と厳戒態勢を敷く中、10月24日午後、再び八尾市と東大阪市で放火事件が発生した。
八尾署員が不審な男を見つけたのは、2件目の東大阪市花園本町の火災現場近くだった。黒いキャップ帽に眼鏡をかけ、自転車にまたがる中年の男。「目撃情報と似ている」。ぴんときた署員はすぐに男を呼び止め、職務質問した。
男は「永峰崇です」と素直に本名を名乗り、本当の住所も隠さずに答えた。だが、態度は落ち着きがなく、リュックサックに入っていた可燃性のスプレーと接着剤は「ブロック塀を直していた」などと不自然な回答に終始した。
「怪しい」。署員はそう感じたが、ライターやマッチなどの着火できるものは持っていなかった。このため、名前と住所を確認しただけで、署への任意同行は断念せざるを得なかった。
この情報はすぐに捜査本部にあげられた。捜査本部はこの男が連続放火魔の可能性が高いと断定したものの、手元にある証拠は防犯カメラの映像しかない。その映像も出火時間の前後に男の姿が映っているだけで、火を付ける瞬間は写っておらず、直接証拠はゼロ。すぐに逮捕に踏み切れる状態ではなかった。
■府警は「勝負」 あっさりと自供
それでも、府警は“勝負”に出た。
職務質問から2日後の26日午後0時半。捜査員は八尾市小阪合町にある永峰容疑者宅を訪れた。「おうかがいしたいことがありますのでご同行願えますか」。捜査員が任意同行を求めると、永峰容疑者は観念したのか素直に応じた。
同行された柏原署で永峰容疑者はあっさりと「私がやりました」と自供。この日の夜、10月14日午後に八尾市新家町の農機具小屋2棟に火をつけ全焼させた非現住建造物等放火容疑で逮捕された。
府警幹部は「もっとじっくり時間をかけてから勝負に出たかった。しかし、放火はエスカレートしており、次に火をつけられると死者が出る可能性もあった。犯行を止めることを最優先にした」と話した上で、こう打ち明けた。
「否認されれば逮捕はできなかったかもしれない」
■ドキドキが快感に
永峰容疑者が供述した動機はあきれるようなものだった。
府警によると、永峰容疑者は一戸建て住宅に両親と3人暮らし。7月まで倉庫会社で派遣社員として働き、倉庫内の商品を整理する仕事についていたが、「時々へまをして、会社をクビになった」という。
その後、再就職先を探したが、面接にすらこぎつけない状態が続いた。両親には仕事に出ていると嘘をつき、昼間は自転車で周囲をうろついた。次第に焦りといらだちを募らせ、ストレス解消の手段に選んだのが放火だった。
「暇はいくらでもあるけど、金がなくイライラが募った。9月ごろから放火をするようになった」
「火をつけて逃げるときのドキドキした快感が気晴らしになった」
こう供述する永峰容疑者だが、普段の様子は温厚な“近所のおじさん”だった。永峰容疑者宅の近くに住む女性(40)は逮捕に驚いた上、「子供を散歩に連れて行ってもらったこともある。やさしい人だった」と言葉少なに話した。
放火犯の大半の動機が仕事や家庭の憂さ晴らし、ストレス解消とされる。地域住民の間でも「あの日以来、また放火が起きないか本当に怖い」と不安を訴える人も少なくない。永峰容疑者の放火で家が全焼した会社員の男性(43)は憤る。「住む家を失って途方に暮れている。一体なぜこんなことをしたのか…」。
永峰容疑者の罪は憂さ晴らしで済むほど軽いものではない。

①大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!
②大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!
③大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!
④大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!
⑤大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!
⑥大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!
⑦大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!
⑧大阪市放火魔阿部和弘(あべかずひろ)を捕獲!
バナナマンのニックネームは放火魔
スポンサーサイト

コメント

やまさんに似てるな
[2016/05/16 23:47] URL | 荻谷竜 #- [ 編集 ]
山森さんに
[2016/05/21 19:25] URL | #- [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR