ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

一般人を殴りあごを骨折させ逮捕された“辰吉2世"京口竜人は入れ墨男だった!

2015.10.8 16:06更新

大阪帝拳の“辰吉2世”プロボクサーを逮捕 バーベキュー中に男性殴り骨折させた疑い 大阪府警
TweetTweet(1/2ページ) .

公園でバーベキュー中に、面識のない隣のグループの男性に因縁をつけて殴り、重傷を負わせたとして大阪府警貝塚署は8日、大阪府和泉市伯太町のプロボクサー、京口竜人容疑者(25)を逮捕した。「イライラしていた」と容疑を認めているという。

BBQ「何見てるねん」と因縁、拳を下あごに…

 京口容疑者は大阪帝拳ジムに所属。同ジムのホームページなどによると、平成23年の西日本新人王戦で最優秀選手賞(MVP)を獲得し、元世界バンタム級王者、辰吉丈一郎さんをほうふつさせる闘いぶりから「辰吉2世」とも呼ばれていた。

 逮捕容疑は、8月16日午後3時半ごろ、同府貝塚市澤の府営二色の浜公園で友人らとバーベキュー中、隣のグループの20代の男性会社員に「何見てるねん」と因縁をつけ、男性の下あごを拳で数回殴り骨折させたとしている。

 同ジムによると、一時は日本フェザー級10位にランキングされたが、今年4月の試合に敗れて以降、ジムに姿を見せていなかったという。

(次ページ)大阪帝拳ジム会長「プロが手を出す…何やってんだ」…


 逮捕を受け、大阪帝拳ジムの吉井寛会長は「深くおわびいたします。プロボクサーが手を出してはいけないことは当たり前で、『何をやっているんだ』という気持ちです。報道によれば先に顔を殴りあごを骨折させた、とのこと。言い訳のしようのない行為です」などとするコメントを出した。


★2012年1月2日

辰吉2世が新人王 フェザー級の京口竜人
 ボクシングの元世界バンタム級王者、辰吉丈一郎をほうふつさせる闘いぶりから「辰吉2世」の呼び声が高い21歳の京口竜人(大阪帝拳)が全日本新人王決勝戦のフェザー級を制した。

 試合終了まで残り2秒の5回2分58秒、左フックで千波丈二(勝又)にTKO勝ち。予想以上の苦戦に「こんなところでつまずいていては上に行けない」と端正な顔をしかめたが、随所でセンスが光った。

 相手の攻撃を見切る距離感の良さ、パンチを当てるタイミングには天性のものがある。序盤は千波をあざ笑うかのように左ジャブを浴びせた。世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級の前王者、下田昭文(帝拳)も「僕は好きなスタイル。センスありますよ」と将来性を見込む。

 課題は3回以降に出た。10月末に右拳を痛めて練習不足だった影響から足が止まる。接近戦でペースを取り戻せず、最後はダウン寸前。場内が沸いた起死回生のKO決着に「最後はたまたま。問題は気持ちとスタミナ」と反省しきりだ。

 父の指導で5歳から空手を始め、中学2年で大阪帝拳に入門。辰吉の長男、寿希也さんと一緒に練習するうちに辰吉自身とも親しくなり、今では「ジョーちゃん」と呼ぶ。ジャブなど技術面の助言も受けることもある。

 辰吉2世という周囲の声に「まだ全然です」と頭をかくが、偉大な先輩を見つめる視線は熱い。「俺はジョーちゃんをライバルやと思っている。いつかは超えたい。ほんまの辰吉2世になって、京口1世と呼ばれたい」と志は高い。
[ 2012年1月2日 08:00 ]


★[ボクシング]“辰吉2世”京口2回KOで戴冠…西日本新人王決定戦 ...
2011年9月12日 ... 新人王はあくまで通過点だが、「全日本も必ず勝ちます」と力強く誓った。右肩には名前 から取った竜のタトゥーが入っている。昇り竜の勢いで、頂点を目指す。 ◆京口竜人 アラカルト. ★生まれ 1990年9月18日、大阪・和泉市生まれ。20歳。
YOMIURI ONLINE


http://blog.goo.ne.jp/sacredring/e/3d8315f890e99ef0329119eeb1bdd0fd
①一般人を殴りあごを骨折させ逮捕された“辰吉2世京口竜人は入れ墨男だった!
②一般人を殴りあごを骨折させ逮捕された“辰吉2世京口竜人は入れ墨男だった!
③一般人を殴りあごを骨折させ逮捕された“辰吉2世京口竜人は入れ墨男だった!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR