ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

山田浩二(金浩二)が犯行直後にも画像を投稿!山田の友達の友達が星野舞(母)刺青仲間!

①複数のFacebookを開設していたらしい
https://ja-jp.facebook.com/people/Yamada-Koji/100005261057260
お気に入り
幸せと感動の泉、バイラル速報、楽天市場(Rakuten, Inc.)、刺青師 世墨


②山田の友達の友達が星野舞(母)星野舞は星野クンのかわいい画像をアップしていた山田は最初から星野クンを狙っていた可能性高い


③1008 学名ナナシ : 2015-08-23 02:04:24 ID:NDg0YjM1  
山田も刺青好きみたいやね 山田も星野舞も刺青仲間、類は友を呼ぶんやな


④山田浩二(金浩二)の好きな言葉はウンコリアン安倍と同じ継続は力なり

安倍首相「継続は力なり」総裁選出馬へ - 社会 : 日刊スポーツ
www.nikkansports.com/general/news/1523212.html?キャッシュ
2015年8月15日 ... 安倍晋三首相は14日夜のNHK番組で、今秋の自民党総裁選に向けた出馬の意向を明確にした。「継続は力なりだ。さらに政策を前に推し進める責任がある」と述べた。


⑤山田浩二(金浩二)は誘拐拉致強盗殺人隠蔽工作の達人


http://nao-be.blog.so-net.ne.jp/2015-08-22-2
犯行直後14日の山田浩二容疑者のFacebookには大阪観光を楽しむ姿が。次の投稿は8月14日11時37分


7月15日にも道頓堀で楽しむ山田浩二容疑者の画像が


http://alfalfalfa.com/articles/128816.html


好きな言葉 継続は力なり、never give up、
((((;゚д゚))) ガクガクブルブル


これはアカン 親族一同映ってもうてる


しかもキムチ鍋パーティーをやってるなんて、もう確定だろ


兄貴だか弟だか、顔そっくりじゃねえか 左上のジジイが父親で隣が母親かな


こいつ7月4日に枚方市立第四中学校の校舎撮影してるw


Facebook8/15が最後になってるけど、今年だよな…
毎回返信してる女性がいるけど、どういう関係だろう


163の方だと16日にプロフィール画像を変更してるね


田中邦衛と欽ちゃんを足して2で割ったみたいな顔に見える


だから波田陽区にそっくりなんだって何回言わせるの
知らない人は検索してみて


【韓国】 不法残留:送還された韓国女性、誕生日変え再入国(毎日新聞)03/08/08
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060306999/
【韓国】年間500人が生年月日の訂正を申請…定年延長や年金の早期受給が主な目的、犯罪歴など過去を消すケースも[01/18]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1421549115/

山田のFacebook見たが在日の友達ばっかりじゃん。
本人も在日韓国人で帰化したんだろうな。


魔太郎のヤドカリ一家


736:名無しさん@1周年2015/08/22(土) 20:48:44.20ID:RlMKzAnS0.net

>>692
子供の頃にこれを読んで怖かった

あとウィキペディアにも載ってる爺様に、
戦後はみんな田舎者と朝鮮人に
奪われた
中国人だけが助けてくれて
事業を建て直したんやと言われて
それ以降中国人は信じても
朝鮮人と田舎者は信じていないようにしている


既出かもしれません
渡利浩二は枚方第四中学校二年か三年の在学中に
男子小学生に性的暴行を加え宇治の少年院に入ってました
卒業時も宇治にいたので卒業アルバムには右上に写真が載ってます
子供のころから根っからの変質者です


しかしFBのアカウント3つも持ってるって何やいったい・・・


山田の友達の友達が星野舞(母)

星野舞は星野クンのかわいい画像をアップしていた

山田は最初から星野クンを狙っていた可能性高い


山田の友達が☆ママのupした写真に「いいね」してて
☆ママが友達の友達もしくは全世界に公開してたら
山田にも閲覧可能だね


けど、子供が深夜うろつくなんてどうやって知るん?
毎日家の前で見張ってたんかね


親を疑わせるような書き込み多かったからね
正直疑ったよ
でも親がちゃんと普通に管理できていれば
殺されずにすんだ命だと思う
外国ならネグレクトは犯罪だよ


フェイスブック見てきた
LINE使ってますな


偽装の可能性がデカくなってきたな
あそこだけ標準語はおかしいからな、関東の人間が突然関西弁を使ったら
それはおかしいと思うのと一緒。


1008 学名ナナシ : 2015-08-23 02:04:24 ID:NDg0YjM1  
山田も刺青好きみたいやね

山田も星野舞も刺青仲間、類は友を呼ぶんやな


▼少女遺棄容疑者、FBに「波瀾万丈の人生」
読売新聞 8月23日(日)3時0分配信


. 大阪府高槻市の駐車場で13日夜、同府寝屋川市の中学1年、平田奈津美さん(13)の遺体を遺棄したとして逮捕された同市の山田浩二容疑者(45)は事件当時、除染作業員として働いていた福島県から、大阪に帰省していた。

 翌14日、山田容疑者のフェイスブック(FB)には、通天閣(大阪市)の写真とともに、「最後の大阪を満喫!!」という何ごともなかったかのような言葉が残されていた。山田容疑者は府警の調べに、死体遺棄容疑を否認している。


◆事件前後

 「やっぱ、地元最高です!! 帰って来たなぁ~って感じ!!」

 11日午後6時29分。山田容疑者は自身のFBに、自宅の最寄り駅の京阪電鉄・香里園(こうりえん)駅の写真を投稿し、こう書き込んだ。山田容疑者は、東京電力福島第一原発事故の除染作業員として、福島県内で働いており、お盆休みで帰ったという。

 2日後の13日朝、山田容疑者は平田さんと同級生の星野凌斗(りょうと)君(12)(21日に遺体発見)を自らの軽ワゴン車に乗せたとみられる。逮捕容疑では、午後11時頃に平田さんの遺体を遺棄したとされている。

 翌14日の午前11時37分。山田容疑者はFBに「暑~!! 早ければ今夜にでも大阪出発するので最後の大阪を満喫!!」と書き込み、通天閣など6枚の写真を掲載した。

 15日午後9時頃には、千葉市・幕張のカレー屋を訪れた。福島に戻る途中とみられる。カレーの写真とともに、「やはり期待を裏切らない美味さ!!」と記した。捜査関係者によると、山田容疑者はその後、福島に戻ったが、数日後に再び大阪に帰り、21日逮捕された。



◆「波瀾万丈」

 捜査関係者や知人によると、山田容疑者は寝屋川市に隣接する大阪府枚方市の小中学校を卒業。同じ中学で1学年下だった女性(44)は「女の子に物を投げることがあり、何を考えているかわからなかった」と振り返る。

 中学卒業後は、近所の雑貨店でアルバイトをしていたこともあった。当時を知る知人は「暴走族に入っていたが、おとなしく、使い走りをさせられるタイプだった」と話す。

 31歳だった2002年3月に京阪電鉄・寝屋川市駅近くなどで少年らを車内に監禁したとして、翌月逮捕された。山田容疑者は先月上旬、母校の中学を訪れたことをFBに記し、「卒業してからメッチャ波瀾(はらん)万丈の人生を歩んで来た俺!!」と書き込んでいた。

 現在、両親と暮らす自宅マンションでは、住民にほとんど見かけられることがなかったが、近くのエステサロンを経営する女性(30)は「山田容疑者に似た男に何度も、携帯電話で撮影されたり、追いかけられたりし、警察に相談していた」と打ち明けた。

.最終更新:8月23日(日)3時0分


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1393163247656711&set=pcb.1393163380990031&type=1&theater


▼直前まで星野くんを犯人と...寝屋川中1殺害事件で露わになったマスコミのキチク取材とコメンテーターのデタラメ推理
ツイート 2015年8月22日 23時30分
LITERA(リテラ)

写真拡大
 大阪府高槻市の駐車場で、中学一年生の平田奈津美さん(13)の遺体が見つかった事件は、昨日、急展開を迎えた。21日夜、平田さんの遺体を遺棄した疑いで男(45)が逮捕され、さらに平田さんと一緒にいたと見られる同級生の星野凌斗くん(12)と見られる遺体も発見された(22日、星野くんの遺体と確認)。報道によれば男は現在容疑を否認している。

 男が関与したと見られている二人の殺害状況など、細かい点はまだ明らかになってはいないが、それにしてもこの事件ではっきりしたのは、マスメディアの取材・報道のデタラメとキチクぶりだ。

 事件発生から、ネットでは平田さんの殺害事件の背景に対し、根拠のない噂が飛び交っていたが、新聞、週刊誌、テレビもまた、ネットで言われていた噂と近い線で取材をしていたという。週刊誌記者が語る。

「昨日の夕方の段階まで、現場の記者の多くは星野くんが平田さんを殺害したという見立てで動いていた。三角関係がこじれて衝動的に殺してしまい、両親が死体を隠匿したというものです。また、2月の川崎中1殺害事件と同じ構図で、不良グループに星野くんが関係しており、複数で殺害したというシナリオを語る記者もいました。ふたりの交友関係については、同級生らに取材してかなり踏み込んだ情報を得た社もあったそうです」

 それ以前には、星野くんの母親が犯人だという説や、平田さんの母親の"虐待死"説で取材している記者もいた。たとえば、日刊スポーツは20日付(電子版)の記事で、「平田さん一家を知る人物」の証言を使って、こうした見方を臭わす記事を出している。

 また、ある週刊誌は被害者の家族のプライバシーを徹底取材。容疑者が逮捕され中止になったものの、直前まで、被害者家族を問題視するような特集記事を組む予定だったという。
 
 このような取材、報道姿勢をとったのは、紙メディアだけではない。各テレビ局のワイドショーもコメンテーターたちのいい加減で見当はずれの推測を連発していた。

 たとえば19日放送の『ひるおび』(TBS系)では、コメンテーターの八代英輝弁護士が、「殺害の態様が残虐すぎる」として、こう結論付けた。

「殺害の仕方が子ども特有の幼稚さからくる残虐さなのか、あるいは快楽殺人のようなものからくる猟奇性なのか、その二面のどちらかだと思うんですけど」

『スッキリ!!』(日本テレビ系)も同様だ。20日の放送では、元・兵庫県警刑事や元・東京都監察医務院長の見解を紹介するかたちで、犯人像を"未成年、複数犯、顔見知り"と報道した。なかには「強いリーダーに『お前らもやれよ』と、『殺人者の共同犯になってくれなければ裏切りだぞ』という脅しがあるから恐る恐る切った気がする」というコメントもあり、完全に"10代の少年グループによる少女殺人"を印象付ける報道だった。

 また、『直撃LIVEグッディ』(フジテレビ系)も21日の放送で、犯罪心理学者や元大阪府警刑事が「猟奇性はない」「怨恨の可能性が非常に高い」とデタラメな推理を披露していた。

 そして、一番ひどかったのが『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)だ。20日の放送では、コメンテーターの嵩原安三郎弁護士が「一部で報道されてますけど、顔見知りではないか。幼い人間が犯人ではないかという僕の感覚とも一致してですね」と語った後、

「実はあの、インターネットの、2ちゃんねるなんかの書き込み見ますとね、犯人なのか、犯人を装った人物なのか、罪を告白するような書き込みが一部出てましてね。(略)推理としてはよくできていますよね」

 と、まるで推理ゲームを愉しむように2ちゃんのデタラメななりすまし書き込みを紹介していたのだ。

 また、同じくコメンテーターの梅沢富美男氏にいたっては「とても悔しいのは、その間子どもたちが帰ってこないのに、(家の人は)なんで探しに行ってあげなかったのか」と怒り混じりに、またぞろ"少年犯罪は親の責任"という論をぶち上げる始末だった。

 いずれにしても、テレビ局は川崎中1殺害事件と同じ構図にもっていこうとしたかったらしい。あるテレビ局の関係者が語る。

「川崎の事件は視聴率がすごくよくて、各局とも味をしめてましたからね。今回も同じ構図に落とし込んで視聴者を引きつけようとしたんでしょう。無意識に願望が出たのかもしれない」

 しかも、テレビ局は、容疑者逮捕後もまだ、デタラメな報道を続けている。たとえば、容疑者が逮捕された昨日の『NEWS ZERO』(日本テレビ系)は、番組の最後に、容疑者の男の同僚だったという除染作業員のコメントをねじ込んだ。内容は「事件のことはうなずける」「(山田容疑者は)ロリコン」「(本人から)聞いたことがある」というだけの非常に短いもの。

 これがきっかけで一気に容疑者=ロリコン説が広がったが、しかし、この説も、容疑者の前歴などを考えると、事実でない可能性が高い。センセーショナルなシナリオが外れたあとの"第二の矢"として、これまた過去に何度も話題になった構図にもっていこうとしただけだろう。

 とにかくこうして見ると、新聞、雑誌、テレビなどのやっていることは結局、ネットの無責任な書き込みやデタラメ推理と何ら変わることはない。いや、現地で傍若無人な取材をして、被害者家族に迷惑をかけていることを考えると、ネット以上に悪質も言えるだろう。

 もちろん、メディアには「報道の自由」があり、取材は必要だ。だが、こうした一般市民のプライバシーを暴くような報道にここまで血道をあげる必要があるのだろうか。
 
 連中は「犯罪の抑止」などともっともらしいことを言っているが、実際はそんなことは考えていない。犯罪報道が権力との摩擦を生まない安全でかつ商売になるネタだからやっているにすぎない。

 事実、同時期に国会で安保法案の危険性について重大な指摘をした山本太郎議員の質問にかんしては、テレビのニュースやワイドショーではまったく触れられなかった。これも「政権批判をして目をつけられたくない」「それよりは数字のとれる犯罪報道を」というテレビメディアの意向を反映した結果だろう。

 そして、こうしたメディアのありようが今の政治状況を生み出したのだ。報道に関わる者はそのことにもっと自覚的になるべきだろう。
(宮島みつや)


▼逮捕の男 13年前と同様の手口2015年8月23日(日) 14時40分掲載 .


星野凌斗さんの遺体が発見された現場付近。捜索を終え捜査員が引き揚げた跡には花束が残されていた=大阪府柏原市で2015年8月22日午後4時49分、久保玲撮影(毎日新聞)
<大阪中1遺棄>13年前と手口同様 繰り返された事件
 13年前の3月の夜、大阪府寝屋川市の京阪寝屋川市駅前のロータリーで、アマチュアバンドの路上演奏を聴いていた男子高校生と無職少年の17歳の2人が、頭髪を短く刈り上げた30歳すぎの男に道を尋ねられた。道案内しようとした親切心からか、2人は男の車に乗り込んでしまう。(毎日新聞)

[記事全文] .

<大阪中1遺棄>13年前と手口同様 繰り返された事件
毎日新聞 8月23日(日)13時27分配信


.星野凌斗さんの遺体が発見された現場付近。捜索を終え捜査員が引き揚げた跡には花束が残されていた=大阪府柏原市で2015年8月22日午後4時49分、久保玲撮影
 13年前の3月の夜、大阪府寝屋川市の京阪寝屋川市駅前のロータリーで、アマチュアバンドの路上演奏を聴いていた男子高校生と無職少年の17歳の2人が、頭髪を短く刈り上げた30歳すぎの男に道を尋ねられた。道案内しようとした親切心からか、2人は男の車に乗り込んでしまう。

【逮捕の瞬間】大声で怒鳴る捜査員 容疑者を路上に押さえ込む

 大阪府警によると、男が少年たちに声をかけたのは2002年3月8日午後10時半ごろ。男は車内で態度を急変させ、2人を一つの手錠で拘束し両手足を粘着テープで縛り上げたとされる。車内で約4時間にわたって監禁し、北西約4キロの公園で解放したが、その際に高校生の顔や胸をライターであぶり、やけどを負わせたという。

 3週間後の3月31日の未明には、同市内でこの男が中学2年の男子生徒(14)に同様に道を尋ね、車内で監禁する事件も起きた。手錠と粘着テープで縛り、ナイフを突きつけて現金1500円と携帯電話を奪ったとされる。

 これらの事件で男は監禁などの容疑で逮捕された。この男が同府高槻市で起きた女子中学生の死体遺棄事件で逮捕された山田浩二容疑者(45)だった。今回、犠牲になった平田奈津美さん(13)と星野凌斗(りょうと)さん(12)=いずれも寝屋川市立中木田中1年=も、寝屋川市駅付近で山田容疑者に声をかけられ、車で連れ去られたとみられている。

 少年らを言葉巧みに車へ乗せる手口、粘着テープによる拘束、車内での監禁--13年前の事件は今回と重なる。少年らが被害に遭った同じ駅前で事件は繰り返され、惨事に発展した。

 山田容疑者は寝屋川市に隣接する同府枚方市出身。両親と妹との4人暮らしだった。同級生らによると、おとなしい性格だったが、次第に派手な服装になり、「不良グループと付き合い始めた」と明かした。

 当時の自宅玄関の壁面には、スプレー缶などで描かれた落書きがあった。近所の女性(64)は「赤や緑、青、白色のごちゃごちゃの線で描かれていて、危ない家だと思った」と話す。

 高校には進学せず、02年の監禁事件の後に家族とともに引っ越した。その後、03年には愛知県内で別の監禁事件を起こし、逮捕されている。

 山田容疑者は最近、原発事故による除染作業を請け負う福島県の会社で契約社員として働いていた。宿舎は同県二本松市郊外の民宿。同僚によると、約1カ月前に来た。上司に仕事の指示をされると「うるせえ」などと言い返すこともあった。日給は約1万5000円。休日には自分の軽ワゴン車でパチンコに出かけていたという。

 事件直前の今年8月11日には、お盆休みで帰阪。自身のフェイスブックに、「やっぱ、地元最高です!帰って来たなあ~って感じ!」と投稿。平田さんの遺体が遺棄された約12時間後の14日午前11時40分ごろには、「早ければ今夜にでも大阪出発するので最後の大阪を満喫!!」とのコメントをつけ、通天閣の写真もアップしていた。事件への関与を感じさせる記述はない。


付録 Yamadaが投稿した写真など 大阪府狭山市で今日はキムチ鍋パーティ!!


①山田浩二(金浩二)  Kouji Yamadaさんの投稿の写真

①⑥山田浩二(金浩二)  Kouji Yamadaさんの投稿の写真

④山田浩二(金浩二) Facebook②

②山田浩二(金浩二) Facebook
③山田浩二(金浩二) Facebook

⑤山田浩二(金浩二) Facebook
⑥山田浩二(金浩二) Facebook
⑦山田浩二 Facebook②
⑧山田浩二(金浩二) Facebook


なつみんになりすましたと思われる証拠写真

①星野麻衣 カラ
②星野麻衣 カラ
③星野麻衣 カラ
④星野麻衣 カラ
⑤星野麻衣 カラ
⑥星野麻衣 カラ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR