ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

酒鬼薔薇聖斗と太田出版が金儲けの為に遺族を無視して出版!岡聡!住田紘一!

太田出版←太田プロダクション←太田コ光←石原橋下オウム暴力団ファミリーと思われるサンジャポ太田コ光(元マネージャーは覚せい剤で逮捕された韓国人劉昇一郎で橋下徹の選挙統括本部長) 


そもそもサイコパス酒鬼薔薇聖斗が真実を語る訳ないのです
捏造本にまちがいなし


あの捏造本「殉愛」で爆死した嘘八百田尚樹がゾンビのごとくゴーストライターしている可能性もある


★【随時更新】百田尚樹「殉愛」は嘘だらけ!次々と暴かれる真実。たかじん ...
matome.naver.jp/odai/2141592689038313801?キャッシュ
2015年1月13日 ... 百田尚樹「殉愛」は嘘だらけ!


★酒鬼薔薇聖斗と太田出版が金儲けの為に遺族を無視して出版・炎上した ...
hamusoku.com/archives/8856187.html?キャッシュ
カテゴリ: 酒鬼薔薇聖斗. 0 :ハムスター2ちゃんねる 2015年06月15日 09:48 ID:hamusoku 神戸連続殺傷事件「元少年A」はなぜ手記を出したのか? 太田出版・編集担当者に聞く 1997年に起きた「神戸連続児童殺傷事件」の犯人男性(32)が6月10日、事件を ...
http://hamusoku.com/archives/8856187.html


★酒鬼薔薇聖斗と太田出版が金儲けの為に被害者遺族を無視して『絶歌』を ...
hamusoku.com/archives/8853338.html?キャッシュ
3 日前 ... 酒鬼薔薇聖斗と太田出版が金儲けの為に被害者遺族を無視して『絶歌』を出版した結果
→批判が殺到し太田出版が炎上不買運動へ ..... 代表取締役社長 岡 聡 取締役 落合美砂 取締役 橋本 俊彦 取締役 磯野 久美子 監査役 周防 正行

1985年、お笑い系芸能事務所、太田プロダクション出版部から、有限会社太田出版として独立。

こういう会社だからなぁ

http://hamusoku.com/archives/8853338.html


★酒鬼薔薇聖斗の事件調べたらやべえぇぇぇwwwwwwwww : はれぞう
blog.livedoor.jp/darkm/archives/51772598.html?キャッシュ
1 日前 ... 酒鬼薔薇聖斗 元少年A (2人殺人、3人殺人未遂) ・ハンマーで女児2人を殴る(うち1人重症) ・金槌で女児1人の頭を殴り殺害 ・ナイフで女児の腹部刺傷(重症) ・男児1人を靴紐で絞めながら暴行して、最終的に絞殺。 ・遺体を糸鋸で首を切り ...
http://blog.livedoor.jp/darkm/archives/51772598.html


①太田出版 岡 聡
酒鬼薔薇聖斗の身内と思われる岡 どことなく住田紘一に似てますか?


★神戸連続児童殺傷事件 遺族の抗議文全文
神戸新聞NEXT 6月13日(土)15時1分配信


1997年の神戸連続児童殺傷事件で、加害男性(32)が手記「絶歌(ぜっか)」を出版したことを受け、小学6年の土師(はせ)淳君=当時(11)=を殺害された父親の守さん(59)と代理人弁護士が発行元の太田出版(東京都)に送った抗議文の全文は次の通り。

    ◆    ◆

 貴社は、平成9年発生の神戸連続児童殺傷事件の加害男性から手記を入手して、6月10日発売の「絶歌」という題名の書物を出版しています。

 上記の手記出版行為は、本事件の遺族に重大な二次被害を与えるものであり、私たちは、以下のとおり、強く抗議を行うとともに、速やかに同誌を回収するよう申し入れます。

 犯罪被害によって近親者を奪われた遺族の悲嘆が甚大であることは言うまでもありません。

 そして、遺族は、犯罪そのものによる直接的被害に加え、その後の周囲からの心ない対応や、過剰な報道により、その名誉や生活の平穏が害され、深い孤立感に苛(さいな)まされるなどの二次被害を被ることも少なくありません。

 本事件においては、直接的被害の重大性は言うまでもないところであり、それに加え、事件後のセンセーショナルな報道等による二次被害も重篤なものでありました。

 遺族は、本事件により筆舌に尽くしがたい被害を被り、事件後約18年を経て、徐々に平穏な生活を取り戻しつつあるところでした。

 また、私たちは、毎年加害男性から手紙をもらっており、今年の5月の手紙では、これまでとは違い、ページ数も大幅に増え、事件の経緯も記載されていました。

 私たちは、加害男性が何故淳を殺したのか、事件の真相を知りたいと思っておりましたので、今年の手紙を受け取り、これ以上はもういいのではないかと考え、少しは重しが取れる感じがしておりました。

 ところが、貴社が本誌を出版することを突然に報道で知らされ、唖(あ)然としました。

 これまでの、加害男性の謝罪の手紙は何であったのか?

 今にして思えば、心からの謝罪であったとは到底思えなくなりました。

 18年も経って、今更、事件の経緯、特に淳への冒涜(ぼうとく)的行為等を公表する必要があったとは思われません。

 むしろ、加害男性は自己を正当化しているように思われます。

 貴社の出版行為によって、本事件が改めて社会の耳目を引くこととなり、また、淳への残忍な行為等が広く社会に知られることとなりました。

 もとより、遺族は、最愛の子が殺害された際の状況について、18年を経過した後に改めて広く公表されることなど望んでいないことはいうまでもありません。

 私たちは、多大な衝撃を受けており、いたたまれない気持ちです。もういいのではないかという思いが完全に踏みにじられました。 このように、遺族の受けた人格権侵害及び精神的苦痛は甚だしく、改めて重篤な二次被害を被る結果となっております。

 貴社は、新聞報道によると、「批判はあるだろうが」「反発やおしかりも覚悟している」などと開き直った発言をしているとのことです。

 このように、貴社は、遺族の二次被害について検討した形跡は全くなく、むしろ、二次被害もやむを得ないと考えているようで、極めて配慮を欠き、悪質なものであります。

 一般に、出版・表現の自由は国民の知る権利に資する点に価値があるとされております。

 そして、貴社は新聞報道によると、「彼の心に何があったのか社会は知るべきだと思った」「事実を伝え、問題提起する意味はある」などと発言して、本件出版が少年事件を一般的に考察するうえで意義があり、国民の知る権利に資するかの如く主張しておられます。

 しかし、本事件は、我が国において発生した少年事件のなかでも極めて特異で残虐性の高い事案であり、その事件のいきさつ等を公開することによって、少年事件を一般的に考察するうえで益するところがあるとは考えがたいところであります。

 また、一般的に言えば、加害者側がその事件について、手記等を出版する場合には、被害者側に配慮すべきであり、被害者の承諾を得るべきであると考えております。

 従って、本件出版行為は、出版・表現の自由や国民の知る権利を理由として正当化しうる余地がありません。 もとより、出版・表現の自由は無制約のものではありません。他者の権利・利益を侵害することは許容されません。

 貴社による本件出版行為は、公益的観点からの必要性も認められないにもかかわらず敢えて加害者の手記を公表し、遺族の人格権を侵害し、重篤な二次被害を与えているものと言わざるを得ません。

 従って、私たちは、貴社に対し、上記出版行為について強く抗議を行うとともに、速やかに本誌を回収するよう申し入れるものです。


★遺族は「彼に子供は2回殺された」と語った。
http://kakaku.com/tv/channel=8/programID=23018/episodeID=865613/


★そっくり!角田三枝子と紳助!角田美代子と酒鬼薔薇聖斗!
http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-55.html


★朴槿惠(パククネ)にそっくりな角田三枝子!紳助!酒鬼薔薇聖斗!
http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-230.html


★角田吉男 日本のヤクザ。指定暴力団・稲川会四代目会長。五代目京葉七熊一家総長。初代角田組組長。と角田美代子
http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-229.html


★鄭(東)頼太郎 てい(あずま)よりたろう
http://seesaawiki.jp/amagasaki_jiken/d/%c5%a2%cd%ea%c2%c0%cf%ba
勝又拓哉(かつまたたくや)1982年生まれ
角田健太郎1982年生まれ
住田紘一1982年生まれ
東真一郎(酒鬼薔薇聖斗)1982年生まれ
東国原英夫(1982年頃まで東英夫と名乗っていた)
名倉潤(フジテレビ社員4人と集団的猥褻犯兄教文は殺人犯)
中田宏(鄭宏)ネコ殺し御殿~在日朝鮮人三世~両親が統一教会
元巨人の槙原寛己の兄槙原郁巳は自販機荒らし警備員の頭をバールで殴る
東国原は大阪の韓党連合
http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-61.html



★1982年生まれ で検索

http://matome.naver.jp/odai/2136063320869603501
1982年生まれに何があった? - Naverまとめ
matome.naver.jp/odai/2136063320869603501?キャッシュ
2014年10月25日 ... 1982年生まれだから凶悪事件を起こしやすいという訳ではないですが、今回のウイルス事件の容疑者と過去に騒がれ


http://okarutotougijou.com/cruel/383/


★【キセキの】エリート犯罪者1982年生まれ【世代】
okarutotougijou.com/cruel/383/?キャッシュ
2014年6月5日 ... ツイート 日本を揺るがした重大犯罪者の多くが1982年生まれ現32歳ということはただの偶然だろうか。 ひっじょーーーーに偏っているので1982年生まれの者たちよ、すまない。 ただの偶然ととるか、オカルト的な運命によって導かれし者達と ...
酒鬼薔薇聖斗(14歳)   神戸児童連続殺傷事件  1982年7月7日生まれ
加藤智大(25歳)   秋葉原通り魔事件  1982年9月28日生まれ


★湘南風 @hirokittt
続々々々 住田紘一と酒鬼薔薇聖斗と東真一郎東慎一郎の 顔と年齢とオーラがほぼ一致死刑求刑 s.ameblo.jp/pocop0c0/entry… pic.twitter.com/fbuU6H4bhZ
18:44 - 2014年7月19日

https://mobile.twitter.com/hirokittt/status/490673687561920512


★続々々々 住田紘一と酒鬼薔薇聖斗と東真一郎東慎一郎の 顔と年齢とオーラがほぼ一致死刑求刑


2013年2月9日


2011年当時でどちらも29歳みごとに一致
酒鬼薔薇聖斗→先天性 性的サディズム(人や物を傷つけることで性的快楽を得る 10万人に1人と言われる)
殺害手口が似ている 
酒鬼薔薇聖斗=東真一郎東慎一郎=住田紘一の可能性大
死刑が求刑されたのに
いつもだったら大騒ぎするくせに
テレビもネットニュースも何故かほぼ沈黙状態
これはますます何かありますよの予感


酒鬼薔薇聖斗事件(事件日1997年)東 慎一郎(2011年現在29歳)の ...blog.goo.ne.jp/.../e/d8eaf6a3215dad76b2eec5a77aa11219 - キャッシュ
2009/09/02 ? 第1種=人体切断=酒鬼薔薇事件 第2種=人体解体=平岡都事件 第3種=人体αβ= γδω事件 □島根県立大1年生の平岡都(19歳)バラバラ解体人肉食い殺人鬼事件□ 捜査筋が口にした【 酒鬼薔薇 】の名前 日刊ゲンダイ 2009年11 ...


住田紘一強盗殺人強盗強姦死体損壊遺棄事件
殺害されたのは、IT関連会社の派遣社員・加藤みささん(27)。
殺人の容疑で逮捕されたのは、大阪市住吉区の無職・住田紘一容疑者(29)。
加藤さんは2011年9月30日午後6時半ごろ、勤務先の会社の駐車場に止めてあった住田容疑者の車の中で、刃物により殺害されたとみられている。
遺体は切断し大阪府内の数カ所に捨てた


1997年 14歳の中学三年生 酒鬼薔薇聖斗
神戸連続児童殺傷事件は 1997年(平成9年)に兵庫県神戸市須磨区で発生した当時14歳の中学生(以下「少年」と称す)による連続殺傷事件。別名『酒鬼薔薇事件』『酒鬼薔薇聖斗事件』とも呼ばれる。この事件で、2名が死亡し、3名が重軽傷を負った


★湘南風 @hirokittt
東真一郎東慎一郎 18:44 - 2014年7月19日

https://mobile.twitter.com/hirokittt/status/490673687561920512

①続々々々 住田紘一と酒鬼薔薇聖斗と東真一郎東慎一郎の 顔と年齢とオーラがほぼ一致


②続々々々 住田紘一と酒鬼薔薇聖斗と東真一郎東慎一郎の 顔と年齢とオーラがほぼ一致


③続々々々 住田紘一と酒鬼薔薇聖斗と東真一郎東慎一郎の 顔と年齢とオーラがほぼ一致


東真一郎東慎一郎の写真の真偽はさだかではない
住田紘一の写真はほぼ本物
酒鬼薔薇聖斗の写真はかなり本物


写真週刊誌『FOCUS(フォーカス)』(1997年7月9日号)に少年の顔写真と実名が掲載されることが判明する[110]、直ちに大半の大手業者は販売を自粛決定したが、新潮社は回収せず販売を強行、一部の書店で販売された(即刻完売)。さらに翌日、『週刊新潮』が少年の顔写真を目隠し入りで掲載して販売。翌日、法務省が『FOCUS』および『週刊新潮』に回収勧告するが、双方は拒否。


■岡山元同僚殺害:住田紘一被告に死刑求刑
毎日新聞 2013年02月08日 12時26分

岡山市で11年9月、元同僚の女性を殺害し遺体を切断して捨てたなどとして強盗殺人、強盗強姦(ごうかん)などの罪に問われている大阪市住吉区の無職、住田紘一被告(30)に対する裁判員裁判の論告求刑公判が8日、岡山地裁(森岡孝介裁判長)であった。検察側は「計画的な犯行で残虐、極めて悪質。遺族の処罰感情はしゅん烈だ」などとして死刑を求刑した。
5日に始まった裁判員裁判で、住田被告は、元婚約者との交際に満足できずに「欲求不満を満たすために元同僚女性の強姦を計画した」と告白。被害者の加藤みささん(当時27歳)はその対象に選んだ好みの女性3人のうちの1人だったと説明した。住田被告は当初、「かわいそうと思う気持ちはない」などと話していたが7日の被告人質問で突然、「本当はずっと謝罪したかった。死刑になりたかった」と態度を一変。「ごめんなさい」と涙を流す場面もあった。
遺族は被害者参加制度を利用し「最低でも死刑を」と訴えた。加藤さんの父親はこの日、証人尋問で「私たち家族をどこまで愚弄(ぐろう)する気か。昨日、被告が見せた涙は、悔いた涙とは思えない」と話した。
起訴状などによると住田被告は11年9月30日、岡山市北区の元勤務先の会社敷地内で、派遣社員の加藤さんを倉庫に誘いこみ、現金2万4000円入りバッグなどを強奪して性的暴行を加え、刺殺。遺体を大阪市のガレージで切断し、遺棄したとされる。【五十嵐朋子】


■住田被告に死刑求刑 岡山・元同僚殺害公判
岡山市で2011年9月、元同僚の派遣社員加藤みささん=当時(27)=を殺害したとして、強盗殺人や強盗強姦(ごうかん)、死体損壊・遺棄など五つの罪に問われた大阪市住吉区、無職住田紘一被告(30)の裁判員裁判論告求刑公判が8日、岡山地裁(森岡孝介裁判長)であり、検察側は「あまりに冷酷非情で非人間的な犯行。更生の可能性はなく、極刑をもって臨むことこそ正義だ」と述べ、死刑を求刑した。岡山地裁での裁判員裁判で死刑求刑は初めて。
弁護側は最終弁論で「被告なりに反省しており無期懲役が相当」と主張。一方で、被告は「今の私にできることは最も重い罪を受けること」と陳述し、結審した。
住田被告は起訴内容を認め、争点は量刑のみに絞られている。強盗殺人罪の法定刑は死刑か無期懲役。被告は5日からの公判で、当初は犯行を正当化する発言をしていたが、7日には一転、謝罪や反省の意思を示した。死刑になるため、意図的に裁判員の心証を悪くしようとしたと説明するなど主張は揺れており、裁判員は14日の判決までの評議で厳しい判断を迫られる。
検察側は論告で、性欲を満たすために女性を乱暴して殺害し、証拠隠滅のために遺体を解体する入念な計画を立てたと指摘。「自己中心的な動機に同情できる事情は何一つ認められない。命乞いを無視し、ためらうことなく首や胸を何度も突き刺した犯行態様は執拗(しつよう)、残虐で悪質極まりない」と指摘した。
その上で1983年の最高裁判決が示した死刑適用の「永山基準」を挙げ、「被告の刑事責任は誠に重大。死刑の選択をするほかはない」とした。
弁護側は「計画は稚拙。犯行直前に婚約が破談になるなど同情すべき点がある」と主張。強姦や強盗目的などの事件の真相は、起訴後の被告の自主的な告白によって判明したことに加え、意図的に心情を悪くする発言をしたことにも触れ、「被告なりに命をもって償おうとしていた。極刑を言い渡すにはなお躊躇(ちゅうちょ)する事情もある」と訴えた。


■岡山・元同僚女性殺害:「一生消えない傷負った」 遺族が意見陳述--裁判員裁判結審 /岡山
毎日新聞 2月9日(土)17時16分配信
元同僚の女性を殺害したなどとして強盗殺人、強盗強姦(ごうかん)などの罪に問われている大阪市住吉区の無職、住田紘一被告(30)の裁判員裁判で、被害者の加藤みささん(当時27歳)の遺族は8日、「私たちは一生、遺族として生きていく。一生消えない深い傷をつけられた」と訴えた。裁判は前日に住田被告が謝罪を始めるなど異例の展開をたどって結審。検察側は死刑を求刑し、裁判員は難しい判断を迫られる。判決は14日の予定。【五十嵐朋子、石井尚】
. 加藤さんの遺族は被害者参加制度を利用して意見陳述した。加藤さんの弟は「私たちはこれまで被告のうそで何度も心をえぐられ、ついに昨日とどめをさされた」と苦しい心情を表現した。「何を信じて、何を受け止めればいいのか。そもそも裁判とは何だったのか。これから先の姉の供養にも不安を感じてしまう」と語った。
加藤さんの父親は「被告が本当に心から反省し、10年、20年償ったら、ひょっとしたら許すという気持ちが芽生えるかも知れないと思っていた」と明かした。しかし、公判中の被告の態度に怒りが増したとし、「巧妙に逃げ回ろうとするあなたには死刑以外にない」と言葉を結んだ。
住田被告は表情をほとんど変えずに、検察側の死刑求刑、弁護側の最終弁論を聞いた。森岡孝介裁判長に「最後に述べることは」と問われ、「私には罪を償うことはできない。償うには、みささんが生きて帰ってくることしかないから」と話した。「支えてくれると言っている両親を残して自分で命を絶つこともできません、すみません。今私にできることは、最も重い罪を受けることです」と述べ、傍聴席の遺族に一礼した。
検察側は論告で、住田被告が起訴後に強姦目的を告白した経緯や公判廷でも説明を変えたことに触れ、「二度にわたる供述の変更で、遺族はその都度、怒りと悲しみを新たにした」と述べた。弁護側は「謝罪の時期は遅きに失したが、被告なりに反省を深めている」などと主張した。
2月9日朝刊


東真一郎東慎一郎住田紘一 石原慎太郎裕次郎小泉純一郎結城純一郎孝太郎進次郞安倍晋太郎安倍晋三和田真一郎和田慎一郎小林潤一郎小泉創一郎 繋がりなのか
テレビ芸能界政界暴力団オウム創価警察繋がりなのか
住田といえば住田裕子教官と橋下徹日テレ読売テレビ辛坊治郎紳助
すみだと言えば尼崎鄭李角田大虐殺事件
ベネッセ シンフォームのCMに嵐櫻井翔
シンフォームと聞けば辛炳圭(シン・ビョンギュ)が思い浮かぶ


住田紘一 死刑 求刑 で検索しても記事少なすぎ 
http://news.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BD%8F%E7%94%B0%E7%B4%98%E4%B8%80+%E6%AD%BB%E5%88%91+%E6%B1%82%E5%88%91&aq=-1&oq=&ei=UTF-8


①太田出版 岡 聡
スポンサーサイト

コメント

突然すみません
東慎一郎の写真ですが、カラーのメガネをかけた方は、
漢字だけ同姓同名の、大阪市立大にいた
ヒガシ・シンイチロウさんという別人で(背景も大学内です)、まったく無関係の方なので、コメントに気付きましたら訂正または削除をお願いします。
[2015/06/16 22:07] URL | 通行人 #0gBi3fAo [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR