ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

①ビートたけしにどことなく似ている沖縄朝鮮ヤクザ宜保俊夫(ぎぼ・としお)東亜会東声会

2014年2月1日


①①o0800107112831970366


たぶん血脈血族ルーツだろう


ちなみに
宜保愛子(ぎぼ・あいこ)は1980年代にテレビで稀代の霊能者として登場


ちなみに
麻原彰晃は1991月12月30日にテレビ朝日ビートたけしのTVタックルに登場
サリン事件1995年(平成7年)3月20日
石原議員辞職1995年4月14日


東国原疫病神英夫は石原橋下維新所属議員だっだ
ビートたけしは石原オウム慎太郎系グループであることがほぼ確定
ビートたけしは原発推進御用機密費タレントであったこともほぼ確定


▼宜保俊夫氏が死去 映画興行の草分け 81歳 - 琉球新報 - 沖縄の新聞
...ryukyushimpo.jp/news/storyid-171-storytopic-1.html
2005/02/02 - 琉映会長の宜保俊夫(ぎぼ・としお)氏が1日午後11時37分、膵(すい)がんのため那覇市内の病院で死去した。81歳。本籍は那覇市西。自宅は同市若狭2ノ5ノ2。告別式は4日午後3時から4時半、若狭1丁目25ノ5の護国寺で。喪主は妻の ...


▼ビートたけしさんが、昔フライデー事件後、判決が出るまでの間、 沖縄県の石垣島で過ごしていたときの話。


▼ビートたけしが驚愕の提言!「沖縄は独立させてカジノにすべき」 - YouTube


▼ひとりごと: 北野武の暴力団映画はボイコットしよう!


▼月刊誌『新潮45』に「達人対談」という企画があって、その2010年6月号 「達人対談」原子力発電の達人(笑)として近藤駿介(当時の原子力委員会委員長、東京大学名誉教授) が登場し、たけしが対談しました。
その中で、たけしは
「相変わらず原子力発電に反対する人もいるけど 交通事故の年間の死者の数を考えて、 自動車に乗るのを止めましょうとは言わない。 やっぱり使ったほうが便利だからね。どうも 原子力発電というとリスクばかり言う傾向があるけど、実際、おいらたちはもっとリスクのある社会に 生きている。変質者に刺される確率のほうがよほど高い(笑)」と発言していますが、
自分が低いと言ったリスクが現実化した福島原発事故以降は、原発問題に関して全く口を閉ざしています。
http://blogos.com/article/21321/?p=1


▼昭和38年(1963年)には、関東と関西の暴力団の手打ちを進め、三代目山口組・田岡一雄組長と東声会・町井久之会長との兄弟盃(田岡一雄組長を兄とする)を実現させた。 ..また宜保俊夫のライバル又吉世喜(スター)は正喜となっている。


1963年 町井久之が、山口組の田岡一雄組長と結縁。
町井久之 鄭建永(チョン・ゴニョン)「銀座の虎」「雄牛」と呼ばれた。
2/09/22 (日)
町井久之氏が死去 故児玉誉士夫氏の側近
右翼の故児玉誉士夫氏の側近として知られた東亜相互企業社長の町井久之氏が14日午前5時ごろ、東京都内の病院で心不全のため死去したことが21日、関係者の話で分かった。79歳だった。葬儀・告別式は18日に東京都港区の自宅で近親者だけで行われた。在日韓国人で、本名は鄭建永。戦後、暴力団「東声会」をつくった。その後、実業界に転身し東亜相互企業の前身の「東亜友愛事業組合」を結成、日本と韓国を結ぶ関釜フェリーなどの事業を手掛けた。韓国の政界要人ともつながりが深かったほか、プロレスラー力道山(故人)と親しく、さまざまな支援をしたことでも知られる。
町井久之は1923年に東京で生まれた。幼児期に一時朝鮮に帰国、小学校卒業後再び来日、以後日本に永住する。下請け鉄工所の息子として育った町井は大学を中退すると、GHQ占領下でヤミ商売に手を出す。1948年「東声会」結成、銀座界隈では「銀座の虎」「雄牛」と呼ばれ恐れられた。その後町井はアメリカ対敵諜報部(CIC)を通じて児玉誉士夫に紹介され、反共産主義の活動をするようになる。朝鮮戦争をきっかけに在日朝鮮人社会が二分され、北を支持する「朝鮮総連」と南を支持する「民団」に分かれると、町井は迷うことなく反共産主義の立場をとる「民団」に入る。この頃から町井はKCIAと接触するようになる。1960年の頃には東声会も1500人規模に膨らみ、60年安保騒動では児玉の指揮下で動いた。やがて児玉の後押しで元総理の岸信介と懇意になり、山口組の東京進出にはその仲介役となった。日本プロレス協会の会長に児玉誉士夫が治まると、山口組の田岡が副会長となり、町井は監査役となる。1965年、警察の取締りによってやむなく東声会を解散した町井は、あらたに「東亜友愛事業組合」を結成、二年後には児玉を会長とした「東亜相互企業」をつくる。1970年、日本の下関と韓国の釜山を結ぶ関釜フェリーの管理権を手に入れている。
今騒がれている日本人拉致事件も鄭建永(チョングォンヨン)こと町井久之だったらその真相を知っていたかも知れない。日本政府や外務省は死亡を前提として再調査をするらしいが、誰もその遺体や墓を見たわけではない。仮に彼らが「生きている」ことを前提とすればどんな推理が成り立つであろうか。彼らを生かしておくには北朝鮮政府にとって甚だ危険であり、ために口封じに処刑してしまったほうが都合がいい。評論家の大半もそういった見解のようである。しかし、仮に彼らを「死んだことにして、生かしておく」としたら、北朝鮮政府にとってどのようなメリットがあるだろう。ここで想起されるのは、「他人に成りすます」という彼らを拉致した目的のことである。このまま死んだことにしてしまえば「他人に成りすます」ことがより容易になる。死亡したと信じた時点で、その家族は遺族となり、それ以上の追求はしないであろう。死亡したと信じられている日本人を北朝鮮の工作部署で再訓練し、死んだはずの日本人をスパイとして対外工作に使うというシナリオだ。他国の人間を強引に拉致してしまうぐらいの北朝鮮である。あり得ないことではあるまい。しかしながら、彼らが生きているにせよ死んだにせよ、北朝鮮政府は死亡したとする主張を曲げないはずだ。生きていることを認めてしまえば北朝鮮政府自体が崩壊しかねない。あとはひたすら謝罪して、日本から「無償資金協力」という1兆円規模になるだろうと言われているカネを引き出すだけだ。もとよりそのカネが国民の公的資金から出ることは言うまでもない。泥棒に追い銭とはこのことである。


■17:30-18:24 TBSテレビ 報道特集「日朝の重い扉」 家族26年目の衝撃と会談の裏


■21:00-21:50 NHK総合 スペシャル「米ロ接近」 対立の最前線がテロ事件で一変▽”赤い石油”を米国に輸出せよ 


▼東亜会
東亜会(とうあかい)は東京都港区六本木3-15-25善隣会館2階に本拠を置く暴力団。前身は東声会。


歴史
東声会
昭和32年(1957年)、町井久之(本名鄭 建永)が、「東洋の声に耳を傾ける」と云う理念のもと、在日朝鮮人連盟(現:朝鮮総連)や在日朝鮮統一民主戦線などへの防波堤として、東京都銀座で反共団体・東声会を結成した。


初代東亜友愛事業組合
昭和42年(1967年)、東亜友愛事業組合として再建された。初代理事長には、旧東声会副会長・平野富士松が就任した。
詳細は平野富士松を参照。


二代目東亜友愛事業組合
昭和47年(1972年)、関東二十日会に加盟した。
詳細は沖田守広を参照。


東亜友愛・初代東亜会
詳細は二村昭平を参照。


二代目東亜会
平成11年(1999年)6月、金海芳雄は、東亜会二代目を継承した。
詳細は金海芳雄を参照。


友好団体
関東二十日会加盟団体。また六代目山口組の親戚団体の一つとなっている。

山口組との関係
山口組とは田岡一雄と町井久之の兄弟盃以来、東亜友愛事業組合理事長・沖田守弘が三代目山口組で「幹部扱い」とされ、四代目山口組時代には「若頭補佐待遇」とされるなど友好関係を保ち、親戚団体の一つとなっている。2005年に六代目山口組が発足すると組長・司 忍を後見人に迎え、関係を さらに強化した。


東亜会系譜
東声会会長 - 町井久之
東亜友愛事業組合初代理事長 - 平野富士松
東亜友愛事業組合二代目理事長 - 沖田守弘
東亜友愛理事長 - 二村昭平
東亜会会長 - 二村昭平
東亜会二代目会長 - 金海芳雄


東亜会組織図
会 長 - 金海芳雄
最高顧問 - 鎌田富雄
副会長 - 渡辺守人(五代目伊藤興業最高顧問)
副会長 - 牛腸正男(四代目金海興業顧問)
副会長 - 村尾幸一郎(四代目金海興業顧問)
理事長 - 田中 稔(五代目伊藤興業)
幹事長 - 高橋 勝
総本部長 - 吉川登志雄(四代目金海興業最高顧問)
会長補佐 - 瀬川敏男(四代目城興業会長)
会長補佐 - 斉藤光男(四代目金海興業顧問)
組織委員長 - 早野 泰(五代目伊藤興業会長)
慶弔委員長 - 長谷川一秀
会長室室長 - 相馬雄二(四代目金海興業会長)
懲罰委員長 - 小松崎一男
渉外委員長 - 与那嶺 豊(二代目誼興業代行)
総本部事務局長 - 新井栄一


傘下組織
・四代目金海興業 - 東京都大田区
・五代目伊藤興業 - 東京都新宿区
・四代目城興業 - 東京都大田区
・東誠興業 - 東京都
・二代目広柳興業 - 東京都


■沖田守弘理事長時代
東亜友愛事業組合組織図
■金海芳雄会長時代
東亜会組織図・平成14年
東亜会組織図・平成17年


東亜会組織図・平成14年
最高幹部
会 長 - 金海芳雄
常任顧問 - 三木 穣
常任顧問 - 宜保俊夫
理事長 - 伊藤新史朗
会長補佐 - 鎌田富雄
会長補佐 - 岡村豊二郎
会長補佐 - 千葉 貞
会長補佐 - 二瓶志朗
会長補佐 - 春日俊貞
副理事長 - 斎藤金一郎
幹事長 - 井上富雄
本部長 - 村尾幸一郎(二代目金海興業特別相談役)
組織委員長 - 牛腸正男(二代目金海興業会長)
執行委員長 - 高山晴男
運営委員長 - 山本 謙(山本興業組長)
慶弔委員長 - 斎藤
懲罰委員長 - 鎗田義次
渉外委員長 - 柴田武雄
統括委員長 - 金城義雄

東亜会組織図・平成17年
最高幹部
会 長 - 金海芳雄
常任顧問 - 三木 穣
常任顧問 - 宜保俊夫
理事長 - 伊藤新史朗
会長補佐 - 鎌田富雄
会長補佐 - 岡村豊二郎
会長補佐 - 千葉 貞
会長補佐 - 二瓶志朗
会長補佐 - 春日俊貞
会長補佐 - 牛腸正男(二代目金海興業会長)
副理事長 - 斎藤金一郎
幹事長 - 井上富雄
本部長 - 村尾幸一郎(二代目金海興業特別相談役)
執行委員長 - 高山晴男
運営委員長 - 山本 謙(山本興業組長)
慶弔委員長 - 斎藤
懲罰委員長 - 鎗田義次
渉外委員長 - 柴田武雄
統括委員長 - 金城義雄
執行部委員長 - 吉川登志雄(二代目金海興業吉川興行組長)
執行部会長付 - 落合勇ニ(二代目金海興業四代目麻布興業組長)
会長室室長 - 斎藤光男(二代目金海興業副会長)
常任理事 - 岸本孝一(二代目金海興業四代目麻布興業局長)
常任相談役 - 相馬雄二(二代目金海興業吉川興行若頭)
常任相談役 - 金光輝夫(二代目金海興業吉川興行顧問)
事務長 - 定金 勝(二代目金海興業吉川興行若頭補佐)


備考欄 政界テレビ芸能界には暴力団子やオウムなどがいっぱいいる


在日韓国朝鮮人マップ 2011年第一位 大阪府
http://todo-ran.com/t/kiji/11618


金海芳雄 東亜会二代目会長

②②o0320018012831970364


町井久之 鄭建永(チョン・ゴニョン)
③③o0300030012831970365


酒井峰吉 大塚万吉 山岡俊介
④④o0380015012238648123
酒井法子真如苑女性幹部は元オウム信者でドラッグ(違法麻薬)関係者 ...
大塚万吉(本名=趙万吉)橋下の朝堂院大覚が後ろ盾となった大塚万吉はオウム真理教の上祐史浩幹部の相談役だった
TBS元プロデューサー吉永春子とオウム大塚万吉は深ィィ仲
大塚万吉の子分ブラックライター山岡俊介


古谷惣吉(そうきち)殺人鬼 12人殺害
⑤⑤o0120019012831970363
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR