ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

トランプ支持率35%↓トランプになって保険料3倍↑19,000円割れ日経平均株価↓

①トランプ支持率35%↓トランプになって保険料3倍↑19,000円割れ日経平均株価↓
②トランプ支持率35%↓トランプになって保険料3倍↑19,000円割れ日経平均株価↓
③トランプ支持率35%↓トランプになって保険料3倍↑19,000円割れ日経平均株価↓

ちなみに
トランプ勝利に統一教会や橋下やケントギルバートらが大喜び!ユダヤアメリカは基本的にヤクザ国家!
http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-904.html

〔マーケットアイ〕外為:ドル111円前半 米大統領の支持率35%に低下 ...
jp.reuters.com/.../〔マーケットアイ〕外為:ドル111円前半 米大統領の支持率35%...
2017年 04月 3日 13:14 JST - 米ギャラップ社が29日に発表した最新世論調査結果によると、トランプ大統領の支持率は、就任後最低の35%に落ち込んだ。 大統領就任1年目で、支持率が40%を割り込んだのは、クリントン大統領以来。同氏の支持率は1993年6月 ...
[東京 3日 ロイター] -
<13:10> ドル111円前半、米大統領の支持率35%に低下、ギャラップ調査
ドルは111.35円付近で方向感に乏しい。ユーロは118.90円付近。
米10年国債利回りは2.3964%と、前週末のニューヨーク市場終盤とほぼ変わらず。
米ギャラップ社が29日に発表した最新世論調査結果によると、トランプ大統領の支持率は、就任後最低の35%に落ち込んだ。 大統領就任1年目で、支持率が40%を割り込んだのは、クリントン大統領以来。同氏の支持率は1993年6月に37%まで落ち込んだ。
トランプ氏の支持率は、前々週に医療保険制度改革(オバマケア)の見直しに向けた法案の撤回が響き36%まで低下し、既にクリントン氏の1年目の最低支持率を下回った。最新の聞き取り調査(3月26日から28日まで)では、さらに1%ポイント落ち込んで35%となった。大統領の支持率は、2月28日の議会演説が好意的に受け止められ、3月のはじめに一時45%に達していた。
大統領の就任全期間では、ニクソン氏が24%、カーター氏が28%、ブッシュ氏(父)29%、ブッシュ氏(子)25%など、1年目のトランプ氏の最低支持率を下回る結果も出ている。うち、3年目に最低支持率を記録したカーター氏と、4年目に記録したブッシュ氏(父)は2期目を務めることができなかった。

トランプ政権支持率「最低更新」、公約頓挫が打撃
TBS系(JNN) 4/2(日) 18:44配信
アメリカのトランプ政権発足から2か月あまり経ちましたが、支持率は一時、3割台半ばに急落し、過去最低を更新しました。与党・共和党内をまとめられず、大きな公約の1つだった前政権の看板政策、「オバマケア」の廃止が頓挫したことが大打撃となっています。
「オバマケアの廃止・代替は、合意できますよ。本当に簡単なのですから」(トランプ大統領)
トランプ大統領が廃止の失敗を釈明する「オバマケア」。保険会社に安いプランの提供を求める一方、加入しない人には罰金を課すなどして実質的な国民皆保険を目指す政策です。
しかし、政府の介入を嫌う共和党支持層の反対は根強く、南部テネシー州で縫製用品の店を営むレブロビックさんもその一人です。

★「保険料がこんなに上がるなんて思わなかった。あまりにもひどい話です」(ジョン・レブロビックさん)
オバマケアが導入された2014年には月々およそ300ドルだった保険料は、上昇を続けて今年は1000ドルを突破。オバマケアで医療保険の申請が増えた分、保険料が急激に上昇したのです。

「そのお金はどこに行っていると思いますか。他人の保険分が、私につけられているわけです」(ジョン・レブロビックさん)
「オバマケアを廃止し、皆さんと家族にとって、一層良い保険制度にしましょう」(トランプ大統領)
オバマケア廃止を最重要課題に掲げてきたトランプ大統領ですが、賛否は拮抗しています。トランプ大統領が集会を行う会場の前では抗議の声、多くの人が集まっているのですが、中でも目立っているのが、オバマケアを守れという声です。
「共和党の案は問題だらけで、多くの人が無保険に戻ってしまいます」(オバマケア支持者)
共和党が議会に提示したのは、罰金の廃止で保険加入を自由にしながら、オバマケアの骨格は残す法案です。
ところが、無保険の人が激増する試算に民主党は激しく抵抗。逆に共和党強硬派からは「改革が手ぬるい」と攻撃され、トランプ氏は板ばさみに・・・。
「強硬派議員たちとすばらしい会談でした。下院で法案を通せると思いますよ」(トランプ大統領)
しかし、大量の造反は避けられない情勢で、採決直前の法案撤回に追い込まれたのです。ここから支持率が6ポイントも急落し、過去最低を更新する展開にトランプ大統領は・・・。
「共和党強硬派と戦わなければならない」(トランプ大統領のツイッター)
しかし、次のヤマ場となる予算の成立と税制改革には共和党強硬派の協力が不可欠。自慢の交渉力と実行力に疑問符がついたトランプ政権に陰りが出ています。(02日14:29).
最終更新:4/3(月) 12:19

日経平均反発1万8983円23銭、日銀短観「景気判断」改善で
…行きについては、大企業・製造業のDIがプラス11と今回から低下。背景にトランプ米政権の経済運営に対する期待後退があります。 今週は、きょう3日に発表さ…
4月3日(月) 15時2分-市況(オトナンサー)

【日経平均株価】1か月半ぶりに終値が19,000円割れ。トランプショックの始まりか
…9日以来です。背景には、米トランプ政権の政策への先行き不透明感と、それにともなう円高・ドル安があります。24日には、トランプ大統領が公約に掲げていた医…
4月1日(土) 16時15分-経済総合(投信1)
【日経平均株価】1か月半ぶりに終値が19,000円割れ。トランプショックの始まりか
トランプ政権の不透明感から米株、日本株ともに下落
2017年3月31日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は、前日より153円96銭安の18,909円26銭となりました。終値が心理的な節目である19,000円を下回りました。19,000円を下回ったのは2月9日以来です。
背景には、米トランプ政権の政策への先行き不透明感と、それにともなう円高・ドル安があります。24日には、トランプ大統領が公約に掲げていた医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案の採決が見送られ、法案は事実上撤回されました。
外国為替市場ではドルが売られ、27日には円相場が1ドル=110円台前半まで円高・ドル安が進みました。日本株では、企業の輸出採算が悪化すると懸念され、幅広く売られる展開となりました。
週末にかけても、トランプ政権への期待は戻りませんでした。31日の米ダウ工業株30種平均は反落し、前日比65ドル27セント安の20,663ドル22セントで終えました。月間では11月の米大統領選以降で初めて、5か月ぶりに下落しました。
為替は、1ドル=111円35~45銭で取引を終えています。27日に比べれば円安ですが、依然としてドルが弱含んでいます。
今後の展開はどうなるでしょうか。新年度を迎え、いわゆる「4月相場」への期待はあります。4月は1年の中で株価が上昇しやすい月です。
ただし、トランプ政権のかじ取りに対しては依然として警戒感はあります。また、国内では「森友問題」も長期化しそうです。ただし、そのわりに、日本株に下支えの動きも感じられます。3月期末の権利付き最終売買日を通過した29日の相場も堅調でした。
来週は、国内では、3日に3月日銀短観、7日に2月景気動向指数、米国では3日にISM製造業景況指数、7日に3月雇用統計などの発表があります。6日~7日には、米中の初の首脳会談も行われます。上下どちらの動きにも対応できるよう備えたいところです。
.
次ページは:75日移動平均線を下抜け上値を抑えられる
75日移動平均線を下抜け上値を抑えられる
今週の動きをテクニカル面から見てみましょう。先週末の24日にはいったん75日移動平均線を回復したものの、27日には大きく窓を開けて下落し、再び75日移動平均線を割りました。
週内には75日移動平均線を上回ることができず、31日にはさらに大きな陰線となって下落しました。
75日移動平均線を回復することができなければ目線は下へ
今後の動きはどうなるでしょうか。懸念されるのは、75日移動平均線を下抜けた後、27日~30日にかけて、3日間回復をトライしているにもかかわらず、いずれも上値を抑えられていることです。
31日には、直近の安値だった3月27日の安値(18,932円)も割り込みました。これにより、チャートの形としては、短期的には下降トレンドが形成されました。セオリーとしては、75日移動平均線あたりでの戻り売りを狙っていくことになります。
ただし、現状は、昨年末以来、3か月以上にわたり上下幅1,000円前後のレンジでもみ合っている状態です。レンジの下限は1月18日の安値(18,650円)で、このあたりまで下がると再度買われる可能性もあります。大きなトレンドの判断は、上は19,600円、下は18,600円を抜けてからということになりそうです。
もみ合いが続くことで、25日移動平均線が75日移動平均線に近づいています。25日移動平均線が75日移動平均線を下抜けるデッドクロスが形成されると、目線は下になります。その点で、来週初に、陽線、陰線のどちらで引けるかが重要になります。

①トランプ支持率35%↓トランプになって保険料3倍↑19,000円割れ日経平均株価↓
②トランプ支持率35%↓トランプになって保険料3倍↑19,000円割れ日経平均株価↓
③トランプ支持率35%↓トランプになって保険料3倍↑19,000円割れ日経平均株価↓

橋下徹氏、トランプ氏は「歴代大統領の中で最高の実績者となる」 日米同盟 ...
www.huffingtonpost.jp/2016/11/14/twitter-of-hashimoto_n_12952006.html
2016/11/14 - 前大阪市長の橋下徹氏が、11月13日深夜から14日にかけてTwitterを更新、アメリカ大統領選について初めて言及し、当選したトランプ氏がこれまで掲げてきた政策について「これだけで歴代大統領の中で最高の実績者となる。恐るべし」などと ...

全文表示 | 橋下徹氏、トランプ氏の実行力「絶賛」「歴代大統領最高の実績 ...
www.j-cast.com/2016/11/14283428.html?p=all
2016/11/14 - 米新大統領に選ばれたドナルド・トランプ氏について、橋下徹・前大阪市長が「歴代大統領の中で最高の実績者となる」可能性を指摘した。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR