ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

【橋桁落下10人死傷事件】犯人は三井住友建設&横川ブリッジ!

キーワード
ネクスコ西日本 NEXCO 西日本 三井住友建設 横川ブリッジ 共同企業体(JV)

あの杭打ち手抜き工事でおなじみの三井住友建設

悪知恵は伝承されるが非正規社員だらけで技術は伝承されず

■橋桁15メートル落下、1人死亡 神戸・新名神で工事中 :日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGXLASDG22HD0_S6A420C1CC1000/
40 分前 ... 西日本高速道路(NEXCO西日本)関西支社などによると、工事していたのは新名神
高速の神戸ジャンクション(JCT)と ... 工事を請け負っていたのは三井住友建設(東京・中央)と横河ブリッジ(千葉県船橋市)の共同企業体(JV)で、落下部分 ...

■【速報】神戸の新名神高速道路で橋桁が落下した現場を請け負っていたゼネコンや元請けは三井住友建設?
http://www.lowlowlow.link/entry/2016/04/22/190956

とにかく情報が錯綜していますが、速報を眺めていると・・・今回の新名神高速道路での橋桁落下事故の元請けのゼネコンは三井住友建設なのではないかと思われているようです。

三井住友建設と言えばマンションが傾いた事故において杭打ちのミスを認めた会社なわけですが、マンションの杭打ちもできていなかった企業に橋を掛ける工事をさせるのはどんなものでしょうか?

今回の橋桁の設計者に三井住友建設と横川ブリッジJVの名前が書いてありますので・・・少なくとも設計をした責任は三井住友建設にはあるのではないでしょうか?

斜めにかしぎ国道上に=「地震かと思った」―橋桁落下・神戸

新名神高速道路の工事中の橋桁が落下した神戸市北区の現場。 国道176号と有馬川の上をまたいで渡された橋桁は大きく斜めにかしぎ、片側が国道上に落ち、の…

4月22日(金) 21時24分-社会(時事通信)

<神戸・橋桁落下>ごう音と土煙「逃げろ」…作業員ら絶叫

…土煙が舞い上がった。神戸市北区の新名神高速道路で22日、10人が死傷した橋桁落下事故。「もうすぐ救助が来るぞ」。工事関係者らは鉄骨の下敷きになった作業…

4月22日(金) 21時12分-社会(毎日新聞)

神戸橋げた落下 男性作業員2人死亡、8人重軽傷 つり上げ作業中に落下か

神戸市北区道場町の新名神高速道路の建設現場で22日午後、橋桁が落下した事故で、男性作業員10人が巻き込まれ、うち2人が橋桁に挟まれるなどして死亡。負傷者は8人で4人…

4月22日(金) 20時28分-社会(産経新聞)

新名神工事現場、橋桁落下=神戸

…22日午後4時半ごろ、神戸市北区道場町平田の新名神高速道路延伸工事現場で、上り線の橋桁が約15メートル下の国道176号の上に落下した。

4月22日(金) 20時7分-社会(時事通信)

建設工事中の新名神高速道橋げたが落下する瞬間、カメラとらえる
4月22日(金)19時50分配信
兵庫・神戸市北区で、22日午後4時半ごろ、建設工事中の新名神高速道路の橋げたが落下、複数の死傷者が出ている。
橋げたが落下する瞬間の映像には、何度か揺れたあとに、ドスンと橋げたが落下する様子が映っていた。
落下した橋げたは、長さ100メートル。
15メートルの高さから落下した。
この事故で、2人が死亡し、8人がけが。
全員、工事関係者だという。.
最終更新:4月22日(金)19時50分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160422-00000660-fnn-soci

橋桁落下 2人死亡8人けが
2016年4月22日(金) 19時54分掲載.

救急隊員らが行き交い騒然とする橋桁落下事故現場=22日午後5時34分、神戸市北区道場町平田(神戸新聞NEXT)

新名神工事現場で橋桁落下 2人死亡8人重軽傷 神戸

 22日午後4時半ごろ、神戸市北区道場町平田の新名神高速道路工事現場で、橋桁が約120メートルにわたって落ち、現場の作業員が巻き込まれた。神戸市消防局によると、2人が死亡、8人が重軽傷を負った。(神戸新聞NEXT)
[記事全文] .

雷が落ちるような音が10秒ほど続いたという
出典:神戸新聞NEXT 2016年4月22日.

【映像】落下の瞬間は
出典:フジテレビ系(FNN) 2016年4月22日.

関連トピックス
橋桁落下 1人死亡9人けが2016年4月22日
神戸で橋桁落下 9人けが2016年4月22日
神戸で橋桁落下 7人けが2016年4月22日
高速の橋桁落下 多数けが2016年4月22日
被災者 兵庫県が受け入れ検討2016年4月18日
明石商 V候補の東邦破り8強2016年3月26日

新名神工事現場で橋桁落下 2人死亡8人重軽傷 神戸

神戸新聞NEXT 4月22日(金)16時57分配信

救急隊員らが行き交い騒然とする橋桁落下事故現場=22日午後5時34分、神戸市北区道場町平田

 22日午後4時半ごろ、神戸市北区道場町平田の新名神高速道路工事現場で、橋桁が約120メートルにわたって落ち、現場の作業員が巻き込まれた。神戸市消防局によると、2人が死亡、8人が重軽傷を負った。

【写真】落下した新名神高速道路の橋桁

 兵庫県警が、事故の経緯について捜査を開始。橋桁は、南北に流れる有馬川と国道176号をまたぐ形で2本かかっていた。このうち、片側の橋桁が約20メートル落下して国道をふさぎ、通行止めが続いている。

 同消防局によると、死亡した1人は川の西側の現場にいたという。東側では4人が負傷した。県警によると、国道を通行していて事故に巻き込まれた車両は確認されていないという。

 大きな音を聞いて現場近くに来たという会社員の男性は「雷が落ちるような音が10秒ほど続いた。血だらけの作業員が運び出されていた」と話した。

 現場は、神戸電鉄二郎駅から東約500メートルの民家や田畑が点在する地域。

【関連記事】
【動画】新名神工事現場の橋桁落下 神戸
【動画】橋桁落下事故 目撃者の証言
橋桁落下「雷落ちるような音」 神戸の高速建設現場
山口組歴代組長の肖像画窃盗容疑 新たに男1人逮捕
組事務所にダンプカー突入 山口組系組員3人逮捕

最終更新:4月22日(金)20時25分

■高速道路で工事中の橋桁落下 10人けが 神戸
4月22日 18時06分

22日午後4時半ごろ、神戸市北区の新名神高速道路で、工事中のおよそ120メートルの橋桁の片側が下を走る国道に落下しました。消防によりますとこれまでに10人がけがをし、このうち6人が重傷で、6人はいずれも現場の作業員とみられるということです。

神戸市消防局によりますと、22日午後4時半ごろ、神戸市北区の新名神高速道路で工事中の長さおよそ120メートルの橋桁の片側がおよそ20メートル下の国道176号線に落下しました。この事故でこれまでに10人がけがをし、このうち6人が重傷で、6人はいずれも現場の作業員とみられるということです。
この橋桁は有馬川と国道176号線を東西にまたいで建設されていて、橋の西側が国道上に落下しています。けがをした10人は川の両側でそれぞれ5人ずつ見つかったということです。道路を管理するネクスコ西日本によりますと、国道などで巻き込まれた車はいないということです。

ネクスコ西日本によりますと、落下した橋は工事中の新名神高速道路の全長およそ500メートルの有馬川橋で、橋脚と橋脚の間に鋼鉄製の橋桁を取りつける工事をしていたところ突然、落下したということです。
警察が引き続き巻き込まれた車がないかなど、現場周辺を通行止めにして確認を急いでいます。

「ゴーッという音」「すごい爆裂音」

事故現場の近くにある事務所に勤める男性は「ゴーッというすごい音が聞こえたので外に出てみると、10メートル以上の高さにある高速道路が傾き、一部が下の道路に落ちていました。下敷きになった人がいるかどうかなどの状況は分かりませんが、消防車や救急車がたくさん到着し混乱しているように見えます」と話していました。

事故現場の近くに住む68歳の男性は、工事中の高速道路の下を車で100メートルほど通過した後、信号待ちをしているときにバックミラーで橋桁が崩れていくのを目撃したということです。男性は「ズドドドッというものすごい爆裂音とともに、100メートル近くあると思われる橋桁が西側から崩れていく様子が見えました。車は下敷きになっていないとみられますが工事関係者が巻き込まれたようです。少しの差で自分が下敷きになっていたかもしれないと思うとぞっとします」と話していました。

過去の橋桁落下事故

過去に国内で起きた大規模な橋桁の落下事故としては、25年前の平成3年3月14日に広島市安佐南区の新交通システム、アストラムラインの建設現場で15人が死亡した事故があります。

この事故では、重さおよそ60トンの橋桁が、およそ10メートル下の道路に落下し、信号待ちの車などを押しつぶして車に乗っていた人や作業員など合わせて15人が死亡、8人がけがをしました。事故の原因について裁判では、橋桁を支えていたジャッキの位置が適切でなかったために重さに耐えられずに倒れ、橋桁が落下したとされました。さらに、橋桁と橋脚をワイヤーでつなぐなどの落下防止の対策がとられないなど安全管理も不適切だったと指摘されています。

■橋桁15メートル落下、1人死亡 神戸・新名神で工事中
2016/4/22 21:48

 22日午後4時半ごろ、神戸市北区道場町平田の新名神高速道路の延伸工事現場で、長さ約110メートル、重さ約1350トンの橋桁が約15メートル下の国道に落下した。兵庫県警によると、現場にいた男性作業員のうち1人が死亡、1人が心肺停止状態で、他に8人が骨折などの重軽傷を負った。国道を走行中の車が巻き込まれたとの情報はないという。県警は落下した原因を調べている。

 西日本高速道路(NEXCO西日本)関西支社などによると、工事していたのは新名神高速の神戸ジャンクション(JCT)と高槻JCTを結ぶ区間。建設中の橋は全長約470メートルで、一部の橋桁が落下した。

 県警などによると、建設中の新名神高速の橋は、国道176号と有馬川をまたぐ計画。事故当時は橋脚に鋼鉄製の橋桁をのせる作業中で、橋桁の東側をクレーンでつり上げ、西側もつり上げる準備中だった。何らかの理由で橋桁が突然落下したとみられる。

 当時、現場では30人以上が作業をしており、被害に遭った10人は橋桁の上や周辺で作業をしていたとみられる。橋桁と資材の間に挟まれた人もいたという。

 工事を請け負っていたのは三井住友建設(東京・中央)と横河ブリッジ(千葉県船橋市)の共同企業体(JV)で、落下部分は横河ブリッジが担当していた。工期は2013年5月から17年2月で、同3月に開通する予定だった。

▼【神戸橋げた落下/動画】橋桁西側のジャッキ破損か 兵庫県警が現場検証
2016.4.23 14:23更新
元教え子少女誘拐 訓練校職員を逮捕
首相が被災地へ 避難所では支援約束
c 産経新聞 提供 工事中の橋桁が落下した新名神高速道路の建設現場=23日午前10時56分、神戸市北区(本社ヘリから、柿平博文撮影)

 神戸市北区の新名神高速道路の建設現場で橋桁が落下し、作業員の男性2人が死亡、8人が重軽傷を負った事故で、10人の作業員がジャッキの上などに仮留めされた橋桁の上で東西に分かれて作業を進めていたことが23日、兵庫県警への取材で分かった。橋桁は西側から落下したが、橋脚の上で橋桁を支えていたジャッキ4基のうち2基も合わせて落下していたという。県警は作業中に何らかの原因でジャッキが壊れたとみて詳しい原因を調べている。

 県警は同日午前、施工業者を立ち会わせ、業務上過失致死傷容疑で現場検証を行った。

 道路を管理する西日本高速道路などによると、橋桁は東側で仮受け台に、西側でジャッキにそれぞれ仮留めされ、今月30日に約7メートル下にある東西の橋脚に固定する予定だった。事故当時、東側では4人がクレーンで橋桁をつり上げて仮受け台を撤去する作業を進めており、西側では6人が橋桁をつり上げるための設備を組み立てていたという。

 死亡したのは、下請け作業員の福田佳祐さん(32)=兵庫県伊丹市=と田中幸栄(ゆきひさ)さん(37)=大阪市此花区=で、福田さんは東側、田中さんは西側で作業をしていた。

 工事の元請けは三井住友建設と横河ブリッジの共同企業体で、橋桁が落下した部分は横河ブリッジが担当。同社は平成9年にも、今回と同じ工法を用いた北海道横断自動車道千歳ジャンクションで橋桁の落下事故を起こしている。

▼くい打ち3社、行政処分へ 丸投げ2社に営業停止、三井住友建設は指名停止
(1/2ページ)【マンション傾斜問題】 .
 横浜市都筑区のマンションが傾いた問題で、国土交通省は13日午後、建設業法に基づき、くい打ち施工に関わった三井住友建設など3社に行政処分を出す。1次下請けの日立ハイテクノロジーズと2次下請けの旭化成建材については、くい打ち施工を「丸投げ」したなどとして、営業停止処分と業務改善命令を下す。三井住友建設に対しては、元請け責任を果たしていなかったとして業務改善命令と指名停止処分を行う。

 国交省は、傾いたマンションのくい打ち施工で、日立ハイテクは企画や調整、指導などを実質的に行っておらず、旭化成建材が主要な施工計画書の作成や工程管理などを実施したと認定。これが建設業法上の「丸投げ」(一括下請負)に当たるとして、両社を15日間の営業停止処分とする。一括下請負は、施工責任が曖昧になり、手抜き工事につながるため禁止されている。

 また、両社は同マンションの工事現場に配置した「主任技術者」を複数の現場で兼務させていた。同法では専従にすることとしており、国交省は両社に業務改善命令を出す。三井住友建設については、下請けである両社の違法行為を是正するなど適切な指導を怠ったとして業務改善命令を出すとともに、1カ月間程度の指名停止処分とする。

2016.1.13 10:20更新
【マンション傾斜】
くい打ち3社、行政処分へ 丸投げ2社に営業停止、三井住友建設は指名停止

(2/2ページ)【マンション傾斜問題】 .

 同マンションのくい打ち施工は、3社が平成17年12月~18年3月に実施。8本について、くいが強固な地盤に到達していないか深度が不足していると推定され、70本分のデータが偽装されていた。施工不良に関わる処分については、三井住友建設などによる再調査の結果を受けて判断する方針だ。

 一方、くい打ち施工で計56件のデータ偽装が見つかった計8社には、再発防止を行政指導する。

関連ニュース
【マンション傾斜】旭化成建材など3社、来週にも処分 国交省 【マンション傾斜】現場管理者は偽装の「習慣が身についていた」 旭化成の外部調査委が中間報告書
【マンション傾斜】旭化成建材など3社、来週にも処分 国交省
【マンション傾斜】2月末に今後の方針決定 横浜のマンション管理組合
【マンション傾斜】ほぼすべてのくいでデータ偽装も 国交省が偽装の公共施設97件を公表
【マンション傾斜】くい打ち偽装、十数%か 現場管理者50人前後関与
【マンション傾斜】「裏切られた」恨み節も…三井住友建設会見

①【橋桁落下10人死傷事件】犯人は三井住友建設&横川ブリッジ!
スポンサーサイト

写真館

写真館
①市橋達也kensou00d3e
②市橋達也
③市橋達也 本山直樹
④市橋達也 本山直樹 
⑤寺内樺風 jc誘拐拉致監禁
⑥

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR