ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

竹原慎二が膀胱がん!ジョニー大倉が肺がんで死去!肉はがんの進行を早めるらしい!牛さん豚さんのたたりじゃ

竹原慎二→膀胱がん 毎晩のように酒を飲み歩いていた 焼肉店三甲
ジョニー大倉→肺がんで死亡 焼肉店「キャロル」


ワイン好き川島なお美→胆管がん
ワイン好きたかじん→食道がんで死亡


http://geinou.myblogs.jp/%E7%AB%B9%E5%8E%9F%E6%85%8E%E4%BA%8C/
42歳の若さで膀胱がんを発症した竹原慎二 | 芸能情報
geinou.myblogs.jp/竹原慎二/?キャッシュ妻はがんに関する本を何十冊も読み勉強. 担当医と事細かくに相談しながらメモをとり. 3冊に及ぶ独自の「がんノート」」を作成. 無農薬野菜ががん細胞の抑制に効くと聞けば、地方から取り寄せ、. 肉ががん細胞の進行を早めると聞くと動物性たんぱく質を控え、.


http://ながらtv.com/2014/11/bakuhou-takehara-shinji.html
爆報フライデー11月21日膀胱がん竹原慎二を支えた妻と最先端手術 ...
ながらtv.com/2014/11/bakuhou-takehara-shinji.html?キャッシュ関白亭主であった竹原慎二。 妻に愛情を注ぐといったことはなかった。 生活費を入れた残りは自分のために使った。 金は大好きな競馬や酒代に消えてしまった。 毎晩飲みに歩いて、帰りが遅く、夫婦には喧嘩が絶えなかった。 膀胱がんになって、竹原慎二は ...


竹原慎二(42歳)通称 元・広島の粗大ゴミ ミドル級世界チャンピオン

2014年、前年から血尿などの体調不良があり精密検査を受けた結果、膀胱癌が判明。リンパ節への転移も見付かるほど病状が悪化していたが、手術・抗がん剤などの治療を経て、現在は通院を続けながら経過観察中。その様子が11月21日・TBS系で放送の「爆報! THE フライデー」で紹介された


竹原慎二 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/竹原慎二?キャッシュ
竹原 慎二(たけはら しんじ、1972年1月25日 - )は、日本の元プロボクサー、現在はタレント、株式会社カンピオーネ代表取締役社長、竹原慎二&畑山隆則のボクサ・ ..... 実父の竹原三郎は広島でボクシングジムを、実母は焼肉店三甲を経営している。


ジョニー大倉さん死去 62歳、肺炎
日刊スポーツ 11月27日(木)10時54分配信


ライブリハーサルで熱唱するジョニー大倉さん(2014年4月9日撮影)
 ロックバンド、キャロルの元メンバーで、肺がんで闘病中だった歌手ジョニー大倉さんが、19日午後5時56分に肺炎で東京・広尾の日本赤十字病院で亡くなっていたことが27日、分かった。62歳だった。

【写真】ジョニー大倉、余命2週間の闘病を語る

 故人の遺志で葬儀などは近親者で済ませた。今後、お別れの会が検討されている。

 ジョニーさんは75年のキャロル解散後は、ソロで歌手、役者として活動。昨年6月に肺がんで余命2週間の宣告を受けたが、抗がん剤治療を受けて今年3月に退院。4月には約1年ぶりにステージに立った。だが、再発して8月に再入院。抗がん剤治療を続け、来年のデビュー40周年へ向けて年内の退院を目指していた。
.【関連記事】
ジョニー大倉語った「永ちゃんへの思い」
ジョニー大倉肺がん闘病も「俺は不死身」
ジョニーさん、家族に見守られ静かに眠り
ジョニー大倉がステージ復帰 息子と共演


ジョニー大倉 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/ジョニー大倉?キャッシュ
ジョニー 大倉(ジョニー おおくら、1952年9月3日 - )は、ミュージシャン、俳優。本名、朴 雲煥(パク・ウナン)。日本名、大倉 洋一。


1971年に矢沢永吉らとキャロルを結成し、当初は内田裕也へプロデュースの依頼を検討したものの結局はミッキー・カーチスのプロデュースでデビュー。


1975年にキャロルによる共著『暴力青春』で在日朝鮮人二世であることをカミングアウト。未だタブーの根強かった当時の芸能界に一石を投じた。


1975年に本名の朴雲煥で、在日韓国人をテーマにした映画『異邦人の河』に主演。1981年に映画『遠雷』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞するなど一定の評価を受けた。1980年代からは個性派の俳優としてヤクザ映画のオリジナルビデオ作品などに出演している。


1987年10月、富山市のホテル7階のベランダの手摺りで懸垂中転落し、全治6か月の重傷を負った[3]


2001年に放送が始まったTBS系列の番組『サンデージャポン』にレポーターとして出演した時には、「不死身のロックンロールジャーナリスト」と自称した


1989年 - 1991年内海利勝、高橋ジョージ、田中清人らとTHE PLEASE結成。


2004年には自叙伝『キャロル夜明け前』を出版し、矢沢永吉との葛藤が話題を呼んだ


2006年には新宿、池袋に焼肉店「キャロル」を開店した(2店舗ともに2009年ごろ閉店)。


2009年7月、同年3月に悪性リンパ腫の治療を行った事を公表。


2013年6月に肺癌で余命2週間を宣告された後、抗癌剤治療を経て2014年3月に退院。同年8月に再発し、再入院して治療を続けていたが、


2014年11月19日、東京都渋谷区広尾の日本赤十字社医療センターで肺炎により死去。62歳没。


肺がんで余命2週間の宣告を受けたジョニー大倉の現状を長男が明かす ...
news.livedoor.com/article/detail/9226108/?キャッシュ2014年9月7日 ... 昨年6月、肺がんで余命2週間が宣告され、現在も闘病中のジョニー大倉。6日の誕生日イベントで、肺がんの数が15個から2個にまで減ったと息子が報告。退院はまだ難しいが、医者からも「奇跡」と言われたという.


★ジョニー大倉さん死去
11月27日 11時56分
昭和40年代に一世をふうびした伝説的なロックバンド「キャロル」の元メンバーで、ミュージシャンのジョニー大倉さんが、今月19日、肺炎のため東京都内の病院で亡くなりました。
62歳でした。

ジョニー大倉さんは神奈川県の生まれで、昭和46年、矢沢永吉さんらとロックバンド「キャロル」を結成し、翌年デビューしました。ジョニーさんはギターとボーカル、それに主に作詞を担当し、矢沢さんとコンビを組んで「ファンキー・モンキー・ベイビー」や「ルイジアンナ」など、ヒット曲を次々に生み出しました。
キャロルは、リーゼントに革ジャン姿という独特のファッションに日本語を英語のように発音する特徴的な歌い方で熱狂的な人気を誇り、僅か3年間の活動期間ながら日本のロックシーンに大きな影響を与えました。
昭和50年にキャロルが解散したあと、ジョニーさんはソロでの音楽活動を再開するとともに俳優としても映画やドラマに数多く出演しました。
このうち、昭和56年の映画「遠雷」では、人殺しをして道を踏み外した青年を巧みに演じて、日本アカデミー賞の最優秀助演男優賞を受賞するなど、俳優としての存在感を示しました。
ジョニーさんはその後、長く音楽活動を休止し、平成18年に活動を再開しましたが、去年5月に肺がんが見つかり、治療を受けていた東京都内の病院で今月19日、肺炎のため亡くなりました。
ジョニーさんが亡くなったことについて、矢沢永吉さんは「非常に残念です。心からお悔やみ申し上げます」というコメントを出しました。


ジョニー大倉
スポンサーサイト

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR