ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

脱法うちわを製造し選挙区でバラまいたアホ晋三内閣法務大臣松島みどり!死に神田母神朝鮮人の臭いがする

①まつしま14-640-204

ヘラヘラニタニタ顔で答弁する松島みどり 精神病?


2014年10月07日13:47 蓮舫vs松島みどり、国会で「うちわ」をめぐる漫才。「うちわに見えるかもしれませんが、資料です」「しっかりとした柄、骨組み、うちわです」
http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/40604640.html


10月7日に行われた国会・参院予算委員会で、民主党の蓮舫参議院議員が「松島みどり法務大臣が自らの選挙区内でうちわを配った」などとして追及をおこない物議を醸しています。

蓮舫さんは、まず、総務大臣の高市早苗さんに「政治家等がその選挙区内において寄付をすることはどう規定されていますか?」と質問。高市早苗さんは「寄付をしてはならないと規定されている」などと回答。

わざわざこのようなやりとりを挟んだ上、蓮舫さんは「松島みどりさんは、これを配布されました」と、松島みどりさんの似顔絵が描かれたうちわを取り出しました。


そして蓮舫さんは「これは何ですか?」と迫りました。ここのやりとりが大変面白く、漫才かコントみたいだったので抜粋して記述します。


蓮舫「これは何ですか?」

松島「どちらに向けるかで少し違うんですけど、この1年間で国会で成立した法律の内容、地元有権者が関心が高そうな内容を印刷して配布致しました」

蓮舫「いや、配布したのはわかってるんです。これは何ですか、と伺ってるんです」

松島「あの、自分の国会議員としての活動報告や政策などを印刷して配る配布物だと・・・。なお、うちわというのは、例えばイベント会場で使い捨てのようなものであって、物品とか寄付にはあたらない」

蓮舫「これは、うちわですね?」

松島「うちわと解釈されるならば、うちわとしてお使いいただければ」

蓮舫「うちわと解釈されれば?総務相、しっかりとした柄、それにつながる骨組み、これは有価物のうちわにあたりますか?」

高市「個別の事案について調査権は有してないので、判断する立場にはない」

蓮舫「まったくはっきりしない、高市さんらしくない答弁。ありがとうございました。自治体のホームページでは、うちわの配布は違法と書いてある」

松島「政治家個人としては、寄付にあたらない、有価物にはあたらないと解釈している。法務大臣としてはどうかは、いろいろ影響があるから言えない」

蓮舫「うちわには小さく確かに、討議資料と書いてあります。でも討議資料と記載しても不特定多数に配布されている以上、違法性はなくなりません。公選法199の3、把握してますか?」

松島「公選法の有価物・物品であるとは考えていません。資料、討議資料として、資料として、お静かにお願いします。資料として法律を多くの人に知ってもらいたいというもの」 (中略)

松島「このうちわは・・・うちわ、のように見えるかもしれませんが」

(議場、爆笑と怒号に包まれる)

松島「うちわのように見えるかもしれませんけども、示したい法律が、丸く(うちわ状に)なっているということですから、イベント会場で無料でいくらでも配り捨てられるものがあります。それに類するものです」

蓮舫「総理、法務を司る大臣がこういうことをやってて適任でしょうか?」

総理「有価物と認識していたたかどうか、ということなんでしょうけども。今後は疑いをもたれることを行わない方が望ましい」


そんなコントのような、漫才のようなやりとりは、ネットで「どうでもいい」「時間の無駄」「もっと大事なことがある」などと物議を醸しています。一部には、蓮舫さん自身もうちわのようなものを配布していたという情報もあります(ただし柄や骨組みはない)。


果たして、この問題、今後どうなるのでしょうか・・・。今後の展開に注目です。

「うちわ」配布は公選法違反?蓮舫氏が松島法相を追及
TBS系(JNN) 10月7日(火)12時48分配信

 国会では7日から論戦の舞台を参議院に移し、与野党の舌戦が繰り広げられました。野党・民主党は、「あるモノ」の配布が公職選挙法に違反するのではないかと法務大臣を追及しています。

 「長い政治経歴をお持ちで、かつ、今年の夏は経産副大臣という要職にあった松島法相。自身の選挙区、東京14区の荒川区内で行われたお祭りでこれを配布されました。これは何ですか」(民主党・蓮舫参院議員)

 民主党の蓮舫議員が7日の国会で掲げた、こちら。松島法務大臣のイラストが描かれた「うちわ」に見えますが、本人はなかなか認めません。

 「地元の盆踊りなどのイベントの際に配布いたしました」(松島みどり法相)
 「配布したのは分かっているんです。これは何ですかと伺っているんです」(民主党・蓮舫参院議員)
 「活動報告や政策などを印刷して配る、そのような配布物だと・・・」(松島みどり法相)
 「これはうちわですね」(民主党・蓮舫参院議員)
 「うちわと解釈されるなら、うちわとしての使い方もできると」(松島みどり法相)

 公職選挙法では、政治家が有権者に「寄付」をすることは一部の例外を除いて禁じられていて、ある県の選挙管理委員会のホームページにはこんな記述もあります。

 「Q.政治家が自分の名前の入っているうちわやカレンダーを選挙区内の人に対して贈ることができますか?」
 「A.寄付の禁止に該当し、できません」

 蓮舫議員は、松島大臣がうちわを配ったことは法律違反ではないかと追及しました。

 「これは違法じゃないですか。笑っている場合じゃないんです」(民主党・蓮舫参院議員)
 「このうちわは、うちわのように見えるかもしれません」(松島みどり法相)

 松島大臣は「公職選挙法上の寄付にはあたらないと解釈して配った」と説明しましたが、蓮舫議員は安倍総理に大臣としての資質を問いました。

 「総理! 法務をつかさどる大臣ですよ。その方がこういうことを自らやっていて適任でしょうか」(民主党・蓮舫参院議員)

 「こうした疑いを受ける以上、今後、大臣にはこうしたものの配布を行わないことが望ましい」(安倍晋三首相)

 民主党幹部は・・・。
 「公選法に違反しているのは火を見るより明らかだ。大臣をお辞めになった方が良いと思う」(民主党・榛葉賀津也参院国対委員長)

 一方、菅官房長官は・・・。
 「必要に応じて説明を尽くしていくべき、そうした対応を真摯に行っていくべき」(菅義偉官房長官)

 自民党内からは、「クビを取られることになるかもしれない」と懸念する声も出ています。(07日17:05)


松島法相、有権者にうちわ配る? 「これは討議資料」
2014年10月7日12時04分
印刷メール
松島みどり法相が配ったとされる「うちわ」を手に参院予算委で質問する民主党・蓮舫氏=7日午前9時58分、国会内、越田省吾撮影

[PR]
 うちわ、それとも、資料――? 7日の参院予算委員会で、民主党の蓮舫氏が、松島みどり法相が似顔絵や政策が書かれたうちわを選挙区内のお祭りで配っていたことを取り上げ、「寄付にあたり違法だ」と訴えた。松島氏は「うちわのような形をしているが、討議資料だ」と反論した。

 蓮舫氏は委員会で、松島氏が夏に配ったうちわを手に「しっかりとした柄(え)。それにつながる骨組みがある。うちわなら、価値のある有価物で、その配布は寄付となり違法だ」とただした。公職選挙法では、政治家が選挙区内の有権者に寄付することを禁じている。

 これに対し、松島氏は「議員の活動報告を印刷した配布物だ。うちわと解釈されるならば、うちわとしての使い方もできる」などとし、公選法の寄付には当たらないと主張した。

 法相が関わる「うちわ論争」に、安倍晋三首相は「有価物という認識があったかどうか。疑いを受けている以上、こうしたものの配布を行わないことが望ましい」と語った。


⑫
③
⑨
「うちわ」配布は公選法違反
⑧
スポンサーサイト

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR