ポコポコちゃんのブログ
ネット記事をひろい集めたブログだよ

ジャパニーズテロリスト鵜澤佳史鵜沢佳史と名のる男がシリアの刑務所を襲撃していた!たぶんオバカ傭兵湯川遥菜らの一味だろう

シリアウザワ14-640-204


シリアの刑務所を襲撃したとかとんでもないワルのようです
ユダヤアメリカの犬にまちがいなし
戦闘しているのでたぶんシリア人を殺害している可能性大
「私戦予備・陰謀」罪不法入国銃刀法違反襲撃罪殺人容疑で逮捕すべきでしょ?


NHK→鵜澤佳史


ウジテレビ→鵜沢佳史


ちなみに
湯川遥菜の本名は湯川正行


イスラム国に参加しようとした北大生が騒がれてますが、実際にシリアの反政府組織に加わり、戦闘に参加した日本人、鵜沢佳史、26歳が売国ネトウヨであった事が判明しました。

本当に日本の恥ですね。

「鵜澤氏は陸上自衛隊少年工科学校を経て、東京農業大学を卒業している」

日本人男性・鵜澤佳史氏、すでにシリアで「イスラム過激派」に参加していた : 気ままに備忘録 and TIPS http://blog.livedoor.jp/aokichanyon444/archives/54970933.html ぶっだへっど 2014/10/08 17:43


▼「イスラム国」と別組織で戦闘に参加した日本人にインタビュー
10月8日(水)13時8分配信

イスラム過激派組織「イスラム国」の戦闘員になるため、北大生の男性がシリア行きを計画した事件の捜査が進む中、2013年にシリアで、「イスラム国」とは別の反政府過激派組織で戦闘に参加した日本人の男が、FNNのインタビューに答えた。
鵜沢佳史(26)は、2013年4月、トルコ経由でシリアに入り、現地のシリア人の紹介でイスラム教に改宗したあとに、イスラム過激派組織に戦闘員として参加した。
鵜沢は「小学校の時に、いじめに遭いまして。生と死の極限状況に身を置けば、自分が生きる意味が違った視点から見られるかなと。イスラムのことをしっかりやっているグループの方がいいだろうということで、自由シリア軍と仲良くやっている過激派グループを紹介してもらった」と話した。
鵜沢は、偵察部隊として活動したあと、2013年5月に政府軍側の刑務所を襲撃する戦闘に参加した際に、政府軍の砲弾で、足や目などに大けがを負い、治療を受け帰国した。
鵜沢は「(北大生の男については)迷惑をかけないような形で、うまくやった方がよかったなと感じる」と話した。
鵜沢は、同じような考えでシリア行きを目指す若者が、ほかにもいると思うと話している。


↓こんな犯罪者をさん付けにするウジテレビ 原文
▼「イスラム国」と別組織で戦闘に参加した日本人にインタビュー
フジテレビ系(FNN) 10月8日(水)13時8分配信

イスラム過激派組織「イスラム国」の戦闘員になるため、北大生の男がシリア行きを計画した事件の捜査が進む中、2013年にシリアで、「イスラム国」とは別の反政府過激派組織で戦闘に参加した日本人男性が、FNNのインタビューに答えた。
鵜沢佳史さん(26)は、2013年4月、トルコ経由でシリアに入り、現地のシリア人の紹介でイスラム教に改宗したあとに、イスラム過激派組織に戦闘員として参加した。
鵜沢さんは「小学校の時に、いじめに遭いまして。生と死の極限状況に身を置けば、自分が生きる意味が違った視点から見られるかなと。イスラムのことをしっかりやっているグループの方がいいだろうということで、自由シリア軍と仲良くやっている過激派グループを紹介してもらった」と話した。
鵜沢さんは、偵察部隊として活動したあと、2013年5月に政府軍側の刑務所を襲撃する戦闘に参加した際に、政府軍の砲弾で、足や目などに大けがを負い、治療を受け帰国した。
鵜沢さんは「(北大生の男については)迷惑をかけないような形で、うまくやった方がよかったなと感じる」と話した。
鵜沢さんは、同じような考えでシリア行きを目指す若者が、ほかにもいると思うと話している。


↓「私戦予備・陰謀」罪不法入国銃刀法違反襲撃罪殺人罪で逮捕すべきでしょ?

①⑨うざ佳史
②⑩佳史
③⑫うざ
④⑪うざたか


↓この者達も「私戦予備・陰謀」罪で逮捕すべきでしょ?

はるなのアメンバー-④
たぼがみ②500
スポンサーサイト

プロフィール

ポコポコちゃん

Author:ポコポコちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR